子どもの頃に食べた味…! 老舗洋食店直伝、昔なつかし「ナポリタン」

#食 
味の決め手はたっぷりのケチャップとバター!


子どもの頃に食べた味を思い出させてくれる、東京・新橋の老舗洋食店「むさしや」のナポリタン。昔ながらの味わいを求めて行列する人が後を絶たないというこちらの一品を、ぜひ家庭で作ってみませんか? おいしさのポイントは、たっぷりのバターとケチャップ、そしてスパゲッティをゆでた後のひと手間にあり。ケチャップはびっくりするほどの量を使いますが、これぞおいしさの秘密。恐れずにドバッと入れましょう。スパゲッティはゆでて水にさらし、冷蔵庫で冷やすことで、独特のもっちりとした食感が生まれます。子どもの頃の思い出とともに、老舗洋食店直伝の味を楽しんで!

ナポリタン


【材料】(2人分)

ベーコン 3~4枚(約60g)、ピーマン 1個、玉ねぎの縦薄切り 小1/3個分(約60g)、スパゲッティ 180g、塩、サラダ油、バター、トマトケチャップ、粗びき黒こしょう

【下ごしらえ】

1.スパゲッティは、塩適量(熱湯に対し塩分約0.5%)を入れた熱湯で袋の表示より3分短くゆでる。ざるにあけて水にさらし、水けをきって油少々をからめ、ラップをかけて冷蔵庫で2~3時間おく。

【作り方】

1.ピーマンは縦半分に切ってから縦薄切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。

2.フライパンに油小さじ2を熱し、玉ねぎ、ピーマンを入れて炒める。全体に油がまわったらベーコンを加えてさっと混ぜる。

有塩バターの塩けも味のポイントに


3.バター15gを加えて溶かし、スパゲッティを加えて炒める。バターが全体にまわったらケチャップ180ml、こしょう適量を加えてさらに炒める。ケチャップがからまり、パチパチと音がしたら器に盛る。好みでタバスコや粉チーズをふっても。

(1人分672kcal、塩分4.2g)

トマトケチャップは恐れずにドバッと入れて!


この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ナポリタン

忙しい時は、こちらもおすすめ!
かんたんナポリタンをチェック!

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //