簡単・失敗なし!の夕飯レシピ「鮭と白菜のクリームシチュー」 画像(1/2) 牛乳風味のやさしい味わい
牛乳風味のやさしい味わい

調理=藤井恵 撮影=石川美香

この時期、特売になりやすい旬の鮭。ムニエルや石狩鍋もいいけれど、子どもが喜ぶクリームシチューはいかが? ホワイトソースもレンチンしたバターに小麦粉を練り混ぜて作るので、簡単&失敗なし! 週末の家族ご飯にぴったりの一品です。


【鮭と白菜のクリームシチュー】(1人分319Kcal、塩分2.7g、調理時間25分)


<材料2人分>生鮭2切れ、下味(白ワイン<または酒>小さじ1/2、塩小さじ1/4、こしょう少々)、牛乳1カップ、白菜500g、しいたけ4枚、バター、小麦粉、塩、こしょう、粗びき黒こしょう


<作り方>

1.白菜は葉と軸に切り分け、葉はざく切りに、軸は一口大のそぎ切りにする。しいたけは半分に切る。鮭は皮を除いて一口大に切り、下味の材料をふっておく。バター20gを耐熱容器に入れ、ラップをかけずに、電子レンジで約30秒加熱する。小麦粉大さじ2を加え、スプーンでなめらかになるまで混ぜる。

2.鍋に白菜、しいたけ、水1~1 1/2カップを入れてふたをし、強火にかけて煮立ったら中火にし、約15分煮る。

3.ふたを取り、鮭を加えて2~3分煮たら牛乳を加える。再び煮立ったら、1のバターと小麦粉を混ぜ合わせたものを加え、よく煮溶かす。塩小さじ1/2、こしょう少々で調味する。器に盛り、粗びき黒こしょう適宜をふる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】