美肌食材をたくさん使った簡単サラダ「豆腐とアボカドのサラダ」 画像(1/2) 和風マヨネーズ味がポイント

空気の乾燥と暖房のダブルパンチで、冬のお肌は乾燥しがち。いくら保湿ケアをしてもカサカサ肌が改善しない…という人は、毎日の食事に美肌食材・アボカドを取り入れてみましょう。アボカドはビタミンA、B1、B2、C、Eなど11種類ものビタミンを含み、これらの相乗効果で肌のカサつきを防止します。「豆腐とアボカドのサラダ」は、アボカドのほかにも豆腐やごまなどの食材が入った、まさに“美肌サラダ”。冬の乾燥肌対策におすすめです。


【豆腐とアボカドのサラダ】(1人分186Kcal、塩分1.6g)


<材料>(2人分)

もめん豆腐1/2丁、アボカド1/2個、刻みのり少々、白すりごま少々、マヨネーズ、しょうゆ


<作り方>

(1)豆腐はペーパータオルで軽く水けをふき、1cm角に切る。アボカドも1cm角に切る。

(2)ボウルにマヨネーズ大さじ1と1/2、しょうゆ小さじ1を入れて混ぜ、1を加えてあえる。器に盛り、ごま、のりをのせる。


アボカドは、皮を指でさわって、やわらかさを感じるくらいのものを選ぶとよいでしょう。あまり押すと品物がいたむので、お店の迷惑にならない程度に。完熟したものは冷蔵庫で数日保存できます。かたいときは、紙袋に入れて室温で2~3日おいて。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】


美肌食材をたくさん使った簡単サラダ「豆腐とアボカドのサラダ」 画像(3/2) 【写真を見る】アボカドは食物繊維も多く含んでいるので、便秘の解消にも役立つ