【美肌レシピ】ホクホクじゃがいもでビタミン補給「牛肉とじゃがいもの粒マスタード炒め」 画像(1/3) かくし味のしょうゆの風味をきかせて

美肌効果の高いビタミンCは、熱に弱いのが難点。でも、じゃがいもに含まれているビタミンCは、熱に強いのが特徴です。冷たい風でダメージ大のお肌のために、じゃがいもをたっぷりとって! 大人風味の粒マスタードに、かくし味でしょうゆを加えるので子どもも食べやすく、お弁当にもぴったり!


【牛肉とじゃがいもの粒マスタード炒め】(1人分415Kcal、塩分1.7g、調理時間15分)


<材料・2人分>牛切り落とし肉150g、じゃがいも240g、ミニトマト8個、合わせ調味料(粒マスタード大さじ1、しょうゆ小さじ2)、塩、こしょう、オリーブ油


<作り方>

1.じゃがいもは八つ割りにする。牛肉は塩、こしょう各少々をもみ込む。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1/2を中火で熱する。じゃがいもを広げ入れてふたをし、蒸し焼きにする。途中上下を返しながら、全体にこんがりと焼き色がつくまで4~5分焼いていったん取り出す。

3.フライパンにオリーブ油大さじ1/2を足して中火で熱し、牛肉を入れて炒める。肉の色が変わったら2、トマトを加えて2~3分炒め、合わせ調味料を加える。こしょう少々をふり、さっと炒め合わせる。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】