くらしの読みものランキング

4月16日更新

  1. 1 1
    片付けで悩んでいるという友人の部屋。クローゼットを開けると「なるほど、事情は分かった」/二度と散らからない部屋になりました 見えないところも整理整頓編(2)

    片付けで悩んでいるという友人の部屋。クローゼットを開けると「なるほど、事情は分かった」/二度と散らからない部屋になりました 見えないところも整理整頓編(2)

  2. 2 2
    支離滅裂になる母との会話。変わってしまったその姿に「夢であってほしい」と願う日

    支離滅裂になる母との会話。変わってしまったその姿に「夢であってほしい」と願う日

  3. 3 3
    朝には追いかけてきて夕方には徘徊。次第に増えていく、認知症の母の困った行動

    朝には追いかけてきて夕方には徘徊。次第に増えていく、認知症の母の困った行動

  4. 4 4
    玄関に溜め込みがちなものを手放す! 本当に必要なものを見極めよう/二度と散らからない部屋になりました(9)

    玄関に溜め込みがちなものを手放す! 本当に必要なものを見極めよう/二度と散らからない部屋になりました(9)

  5. 5 5
    ドアが半分しか開かないって何!? 家族全員片付けが苦手な友人宅/二度と散らからない部屋になりました(8)

    ドアが半分しか開かないって何!? 家族全員片付けが苦手な友人宅/二度と散らからない部屋になりました(8)

  6. 6

    認知症の母を前に戸惑う家族たち。ボロボロになっていく家を見た父の決心

  7. 7

    中学生で「ヤングケアラー」として生きる少年。誰も助けてくれない現状への叫び

  8. 8

    息子のことすら分からない認知症の母への憤り。感情のままに突き飛ばしてしまった夜

  9. 9

    「お母さん、帰るよ」徘徊を繰り返す若年性認知症の母を迎えに行くのはヤングケアラーの息子

  10. 10

    他人の家にいるストレスで蝕まれる精神。急速に進行していく母の若年性認知症

  11. 11

    前のお母さんに戻ったの!? とっさの電話に出た認知症の母が普通の会話をしていて

  12. 12

    進行する母のアルツハイマー病。「来月引っ越すぞ」あまりの仲の良くない叔母の家へ

  13. 13

    自分の性格を利用! 自身の管理できる服の枚数を把握しよう/二度と散らからない部屋になりました(6)

  14. 14

    問題集を解いている間はつらい現実を忘れられる。ヤングケアラーの少年の勉強事情

  15. 15

    収納はざっくりで! 片付けに必要なのは「努力」ではなく「工夫」だった/二度と散らからない部屋になりました 見えないところも整理整頓編(1)

  16. 16

    他人を見るような目で息子を見た日。大好きな母が若年性認知症を発症しました

  17. 17

    猫の妨害に遭いながらも片付け続行! 行方不明だった年金手帳も発見?/二度と散らからない部屋になりました(7)

  18. 18

    性格上ハードルの高いやり方は避ける! 大雑把な人の片付け術/二度と散らからない部屋になりました(5)

  19. 19
    PR

    処方箋を前もってスマホで撮影・送信! 薬の待ち時間を「いつでもアイン薬局」で短縮!

  20. 20

    クローゼットが死蔵品の宝庫に! 「とりあえず」でしまったあとに気をつけて

おすすめ読みもの(PR)