[イロドメ]

色止め(する)

青菜などをゆでたあと、すぐに冷水にとって一気に冷やすこと。

色鮮やかに仕上がる。
急激に冷やすことで、余熱で加熱が進んで色が悪くなるのを避ける。