[ザクギリ]

ざく切り

キャベツをざく切りにする

キャベツをざく切りにする

関連する食材:キャベツ

きっちりと大きさを揃えることが難しい食材や、その必要がない食材を、ざっと揃えて、端からおおよその大きさに切ること。

大きさは用途によって違うが、一般には一口大。
食材を切るときの「ざくざく」という包丁の軽快な音から、また、鍋もので肉や魚に添える野菜などの副材料を「ざく」ということから「ざく切り」といわれている。