[ユドオシスル]

湯通し(する)

わかめを湯通しする

わかめを湯通しする

材料を湯にくぐらせたり、さっと熱湯をかけること。

麺類などの材料を温めたりやわらかくするときに行なう。
口当たりをよくしたり、殺菌の効果がある。

わかめは、水につけてもどしたあと、さっと熱湯に通すと、水分が抜けて、色鮮やか になり、歯ごたえもよくなる。

【湯通し】に関連する料理用語

料理用語事典へ戻る