差し水

[サシミズ]

材料をゆでたり煮たりする際、再沸騰したときに、吹きこぼれないように、煮立ちを瞬間的に抑えるために入れる水のこと。

豆を煮る場合、沸騰して豆の表面の皮がふくらんだときに、皮が破れないように差し水をして煮立ちを抑える。そのとき、豆が驚いたようにスッとしぼむことから、「ビックリ水」ともいう。

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ30852品をご紹介!