生チョコ

46kcal
生チョコ
生チョコ

やわらかく、口の中でとろける本格派

材料(作りやすい分量・8cm四方の箱1個分)

板チョコレート(ブラック)…1枚(約50g)
生クリーム…30g
ココア…適量

下ごしらえ

  1. 板チョコレートを粗く割る。
  2. オーブン用ペーパーを12cm四方に切り、四辺を2cmずつ折る。四隅をホチキスで留めて8×8cmの箱を作る。

作り方

  1. 板チョコレートを耐熱ボウルに入れ、ラップをかけずに電子レンジで約1分加熱し、完全に溶かす(かたまりが残り、溶け切らないようなら、10秒単位で再加熱して溶かす)。
  2. 生クリームを耐熱グラスに入れて、ラップをかけずに電子レンジで約20秒加熱し、ふつふつとさせる。
  3. 温かいうちに1に2を1/10量ずつ加え、そのつど泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。
    チョコレートと生クリームはそれぞれ温かい状態で混ぜ合わせることで、乳化しやすくなり、口溶けがよくなる。
  4. 全体がなめらかになったら下準備したオーブン用ペーパーの箱に流し入れ、スプーンなどでならす。室温に約30分おいてから冷蔵室に2時間以上入れて冷やし固める。
  5. オーブン用ペーパーの箱を開いて別のオーブン用ペーパーを上にのせ、上下を返す。底になっていたほうのオーブン用ペーパーを静かにはがし、ナイフで食べやすく切る。ココアをふる。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

ラッピングアイデア

オーブン用ペーパーで作った箱から取り出したら、詰める箱に合わせてから切ると、箱にすき間があかずにきれいに見える。ココアを全体にまぶすと華やかに。

カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
  • 洋食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 砂原文

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //