バレンタインマシュマロチョコバー

バレンタインマシュマロチョコバー
バレンタインマシュマロチョコバー

バレンタインのお菓子

八木佳奈さんのレシピ

チョコ×マシュマロの濃厚な甘さがたまらない! カリッとふわっとの食感も新鮮です。切り分けてラッピングすればバレンタインのお配りにも。

材料(牛乳パック1本分・1.5×7cmのバー10個分)

板チョコレート(ブラック)…3枚(150g)
マシュマロ…30g
ビスケット…30g
バター…20g

下ごしらえ

  1. 牛乳パックは洗って乾かし、1面を切り取って注ぎ口部分に切り込みを入れる。注ぎ口部分を内側に折り、ホチキスでとめて型にする。
  2. オーブン用ペーパーを型のサイズに合わせて切り、折り目をつける。内側の側面に沿うように4カ所切り込みを入れ、型の内側に敷く。

作り方

  1. 板チョコレートは刻んでバターは1㎝角に切り、ともにボウルに加える。
  2. 1のボウルを湯せんにかけ、ゴムべらで混ぜながらなめらかになるまで溶かす。
  3. マシュマロは4つに切ってビスケットは5〜6つに割り、2に加える。全体になじむまで混ぜる。
  4. 型に入れて表面を平らにならす。冷蔵庫で30分以上冷やし固める。固まったら牛乳パックを開き、1.5㎝幅に切り分ける。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

料理のポイント

マシュマロは小粒タイプのものは切らずに使って。チョコレートとマシュマロは甘みが強いので、ビスケットは甘み控えのものがおすすめです。

八木佳奈
八木佳奈
フードスタイリスト。雑誌や書籍などでスタイリングのほか、料理制作も手がけている。二児の母でもあり、見た目がかわいく子どもを喜ばせる家庭料理が得意。
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 宗田育子

ほかのレシピをもっと見る

このレシピの参考動画

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ34266品をご紹介!