まるでお店のショーウインドー!重曹水とスクイージーで窓のベタベタがサクッときれいに

#やってみた 

みなさん窓掃除はふだんしていますでしょうか?
私は床や水回りのように多少汚れていても生活で困ることがないので
ついつい後回し、大掃除や汚れがひどいとき以外あまり掃除をしていませんでした。

でもよく見ると窓は手アカでベトベト
子どもたちが触る場所は特にひどく、
手の形がはっきりわかるほど汚れていることもあります。

たまに水拭きはしてみるのですが、拭いて乾いてくると
拭いた後がくっきり残ってしまったり
手アカの跡が消えていなかったりしていて
拭いても拭いてもなんだかスッキリしませんでした。


今回はそんな窓を100均グッズを使ってきれいにする記事を
レタスクラブさんで読んだので試してみました。

使うのは、スクイージー、スポンジ、重曹スプレーの3つ
どれも100均で売っているものです。


使い方は…

① 手アカ部分にまず重曹水をつける
スポンジに重曹水を数回スプレーして含ませたら、
手アカのつきやすい鍵や取っ手の周りにこするように塗る。

② 全体をスポンジでぬらす
スポンジに水をたっぷり含ませて、窓全体をぬらす。窓に砂ボコリがついている場合は、落としてからぬらして。

③ スクイージーを左から右に、右端にたまった水は上から下にスライド。動かす方向に少し傾けると、水が流れやすくきれいに仕上がる。



スクイージーは今回初めて使ったのですが
意外と簡単でびっくりするほど窓が綺麗になりました。
まるでお店のショーウインドー!

重曹水の効果で手アカもばっちり落ちてピッカピカで
掃除し終わると、スッキリ気持ちのいい気分になりました。

作=モンズースー

この記事に共感したら

モンズースー

モンズースー

発達障害グレーゾーンの2児の母、本人もADHD診断済み。著書に、... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧