もう「大掃除」は卒業します!毎日の「ゆる掃除」で汚れをためない生活に!

#やってみた 

こんにちは!気づけばもう12月ですね…
毎年言ってますが、今年は特には・や・い!!!!!
失われた何か月間かありましたもんね…来年は今年より穏やかに暮らしたいです。

さて年末ってことで、みなさん大掃除しました?
毎年やってらんねぇですよね…ガッピガピのコンロ、カビの王国と化したお風呂、ヌメリさんこんにちは排水口、ホコリと砂の夢の共演窓サッシ…
全部自分が悪いんですけどね!放置した自分が!!(涙)

今年もド年末に掃除するんだろうなぁ~なんて思っていたのですが、
ある日突然やる気がみなぎりまして、我が家はひと足先に11月末ごろにやりました!優秀…!!(笑)

とはいえ、早めに大掃除をしたことで1つ問題が。


この綺麗さ、年越しまで保てるの???!!!(普段の暮らしぶりがバレる悩み)


ということでレタスクラブ12月号を参考に、年越しまでなんて言わずにもう大掃除なんてやらねぇぞ!!という気持ちで《ゆる掃除》始めました!!


まずはキッチンのガス台。
我が家も例外なくガッピガピのギットギトでした☆(もうたわしでこすらない人生にするんだ)


油汚れや飛び散り汚れは、放置してると固まって簡単には取れなくなっちゃいますよね。
だからその日の汚れはその日に取る!!
セスキスプレーでひと拭きすれば、スッと汚れがとれます。私は100均で売っていたセスキスプレーを使っています。
五徳も外してサッと拭くだけにしてます。

食洗機があるご家庭は、食洗機に五徳たちをINでOKだそうですよ~!
食洗機ほし~~~~~い!!
※製品によっては食洗機に入れられない場合もあります。取扱説明書を読んでご確認ください

極度の面倒くさがりで、すぐに「ま、明日拭けばいっか」になることが予想できてしまったので、キッチンにお掃除グッズを置くことにしました。
雑巾は拭くだけなので、子どもの着られなくなった服を切って代用しています。

お次はお風呂~!


なんといっても排水口!ここの掃除嫌ですよね…だって汚いんだもん…
なので汚さない環境づくりが大事!!
排水口のカバーを外しちゃえ!のレタスさんの言葉に「まじかよ…臭いとか気にならない…?ゴミがダイレクトに視界に入るじゃん…」と内心半信半疑でやってみました。


めっちゃいいじゃん!!!!

臭いは気にならなかったです。むしろ臭ってくるのが怖くて、レタスさんの指示通り《毎日バスタブ用洗剤》をシュッシュするようになり快適に。
月1でハイターも流し入れるようにしています。

あとゴミが視界に入る問題ですが、これが逆に「綺麗にしとこう」という気持ちにさせてくれて、毎日ゴミ取りをするようになりました!
何日も溜めたゴミは「うわぁ…」ってなりますが、たった1日分のゴミならティッシュで包んでポイーです!簡単!!
しかもカバーをしないことで濡れたままにならないので、清潔感もアップするような気がします。(個人的に)(笑)


ということで、どのご家庭の《大掃除手強い選手権》でもTOP5にランクインしてくるガス台とお風呂。

今年の大掃除を最後に、こいつらの大掃除やめませんか?!

作=おかめ


この記事に共感したら

おかめ

おかめ

2015年生まれの元気すぎるハッピーボーイを育てています。仕事を... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’20 12月増刊号「大掃除したくない場所ランキング20をゆる掃除で解決だ!」



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 12月増刊号』情報はこちらから▼

すべて20分以内で完成!読者が選んだ殿堂入り時短レシピ/やみつきキャベツ&白菜サラダ/大掃除したくない場所ランキング20をゆる掃除で解決だ!/【特別付録】SNOOPYでかエコバッグ/【とじこみ付録】おうち居酒屋おつまみBOOK


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧