【ダイソー】「4分割フライパンシート」を使って朝食を作ったら「今日は品数多くて豪華だね~」と褒められた♪

#やってみた 

友だちがSNSにあげる投稿をみるのが好きな私。
プリンカップなどを使って1つのフライパンで複数の料理を作るのを見て「便利そうだな~」と思っていました。

そんなある日、ダイソーで「店長のおすすめ!」のポップと共に置かれていた4分割フライパンシートを発見!

ダイソーの店長もおすすめしてた!「4分割フライパンシート」


・「4分割フライパンシート」110円/8枚(税込)
サイズ:約16.0×13.0cm

8枚入りは多いように思えますが、最大4枚一気に使うので、回数にしたらたった2回分です。
私もお試しで1セット購入したんですが、もっとたくさん買っておけばよかった!

内側にシリコンコーティング。するっと食材が取り出せるよ。


まずこちらのアイテムを見て思ったのが、シートの外側と内側の色がちょっと違うということ。

実はフライパンシートの内側には、食材がくっつきづらくなるようにシリコン加工がされているとのこと。

だから色が違うんですね。納得です。

本当に1つのフライパンで4品の料理が作れるの?
ということで、さっそく試してみました!

26㎝サイズのフライパンがぴったり4分割に!


まずはフライパンに4枚のフライパンシートを敷き詰めます。

こちらのシートは26㎝フライパンにぴったりのサイズで作られています。
4枚一気に使いたいときはフライパンのサイズにもご注意を。

また、火をしっかりと通すためにもこの段階でシートの下部分をしっかりフライパンに密着させましょう。
シートが浮いていると全然火が通らなくて、調理に時間がかかってしまいます。

今回のメニューは、焼きウインナー・ブロッコリー・にんじんの中華だし和え・ネギ入りスクランブルエッグの4品。

手順としてはにんじんを細切りにして水と一緒に1つ目のシートに入れる。
同時に2つ目のシートにブロッコリーと少量の水を入れてふたをしてしばらく蒸し焼きにします。

その間にスクランブルエッグのネギとウインナーを切って玉子を割っておきます。

にんじんとブロッコリーに火が通ってきたらふたをあけて、ウインナーとスクランブルエッグの炒める系を調理したら完成!

4品の料理が一度に完成するなんて…感動!


火にかける時間は大体10分程度。
普段の朝食にパンを焼いたりおにぎりを握ったりするのと、大して変わりません。

これを1つのフライパンで順番に作ろうとしたら、まずにんじんに火が通るまで待つだけで7~8分はかかるし、そのあとブロッコリーに火を通していたらそこで10分終了ですよね。

1つの調理が終わるたびにフライパンを洗うことを考えると、手間も時間も半分以下。
時短アイテムとしてかなり優秀ではないでしょうか?

さらに使ってみてうれしかったのが、シート上で調理をするのでフライパンはほとんど汚れないこと。

ブロッコリーを蒸した際の水がちょっとこぼれましたが、油や食材がつかないのですぐにきれいになって洗いものも楽ちんでした。

シートのおかげでフライパンの汚れも最小限♪洗い物が楽だよ。


普段はパンとかおにぎりで朝食を済ませるのですが、この記事を書いた日は朝から4品食卓に並べました。

そうしたら家族から「今日の朝ごはん豪華だね~!」と言われ、私もうれしい気分になってしまいました(笑)。

何より1つのフライパンで4品の料理が一気に完成するのは作っている側も楽しい!

このフライパンシートをまとめ買いしておいて、休日ぐらいは品数多い朝食を出そうかな、なんて思っています。

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧