さんまの鮮度は目、腹、肛門で見極めるべし!「にんにくみそ煮」で旬を堪能♪

#やってみた 

こんにちは。チカ母です。

秋といえばさんまですね!

ということで、今回作るのはコチラ!

「さんまのにんにくみそ煮」



材料はコチラ!

 【写真で見る】材料はこれだけ!このさんまの鮮度、どうでしょう!?


さんま…2尾、ピーマン…4個

煮汁(にんにく…2片、砂糖…大さじ2、酒…大さじ1、しょうゆ…小さじ2、水…1カップ)

みそ…大さじ2〜2と2分の1

旬な魚のさんまですが

・目が澄んでいる

・腹がかたい

・肛門がしまっている

この3点が鮮度の目安だそうです!

写真のさんま、いかがでしょうか?

おいしいさんまの選び方実践中!


鮮度もチェックしたところで、早速作っていきましょう!


頭とわたを取って半分にしたさんまを洗って、水気を拭いたら

片面だけに3〜4本切り目を入れる。ピーマンは四つ切りに。

フライパンに煮汁の材料を入れて中火にかけ、煮立ったらさんまを入れ

キッチン用ペーパーで落としぶたをして約3分煮る。

アクが出たら取って、みそ大さじ2〜2と2分の1を入れる。

ピーマンも加えて、煮汁をかけながら5〜6分煮たら完成!


ほんのりにんにくの香りがして食欲アップ!

ご飯に合う!!

ところで、さんまって水族館で見かけないですよね。


実はさんま、飼育がとても難しい魚だそうで

水族館で泳ぐ姿を見られるのはとても珍しいことなんです。

いつかさんまの泳ぐ姿を娘に見せてあげたいものです。

作=チカ母

この記事に共感したら

チカ母

チカ母

2014年6月生まれの娘「チカ」の育児絵日記“抱っこだ立つんだ揺... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』9/25発売号 「旬のさんまはもっとおいしく食べられる!」

※最新の『レタスクラブ』(25日発売)で気になった記事を、人気ブロガーが試してみる・やってみる連載企画、ちょこちょこ更新されるので見に来てくださいね!
記事一覧


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧