唐突ですが、さつまいもを沢山いただきました。

持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(1/8) 大量の芋…!ありがたいけどどうしよう!

既に2本使ってこれなので、全部で1、2、3…23本。

さつまいもは大好物だし日持ちするのでありがたいですが、計画的に消費して全部美味しく頂きたいところです。

持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(5/8)

『でも知ってるレシピのバリエーションが少ないんだよな…』と思っていたら今月のレタスクラブにタイムリーな特集がありました!


『~たくさんいただく時期だから~さつまいもとりんごのスイーツ』


とのことで、大量消費出来るレシピと手早く出来るレシピの2パターンの掲載が!

その中でも一気に3本消費できる『さつまいもペースト』に挑戦してみました。

持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(8/8)

【材料】(作りやすい分量)

さつまいも…3本(正味600g)、バター(食塩不使用)…50g、生クリーム…1カップ、牛乳…1/2カップ、グラニュー糖…80g


1.さつまいもは皮を厚くむいて2cm厚さの半月切りにし、水に5分さらす。水けをきって耐熱ボウルに入れ、水大さじ2をふり入れてふんわりとラップをかける。電子レンジに入れて、途中1~2度上下を返しながら約12分加熱し、竹串がスーッと通ったら取り出す。熱いうちにフォークの背でしっかりと潰す。


2.1にバター、グラニュー糖、生クリーム、牛乳を順に加え、そのつどゴムべらで混ぜ合わせてなめらかなペースト状にする。


これが!もう!美味しくて!!!

バターと砂糖と生クリームたっぷりなので当然かもしれませんが美味しさのかたまり…。スプーンですくってそのままもりもり食べたいのをグッと堪えて、誌面に載っていたアレンジをしました。

持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(13/8)
持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(19/8)

さつまいもトーストと、

持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(21/8) 【イラストで見る】これは…幸せの味!パフェ風にアレンジ

さつまいもパフェです。

パフェは誌面では『さつまいもペーストに水きりヨーグルトを重ねて、クッキーとミントを添えて完成!』というレシピだったのですが…。

持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(28/8)
持て余しがちなさつまいもはペースト状にして感動の激うまアレンジ! 画像(36/8)

残念ながらヨーグルトを切らしており、仕方なくバニラアイスで代用させて頂きました。

レンジで軽くあたためたペーストにアイスを添えると絶品…。

食欲の秋にもってこいのスイーツでした。


作=こたき