ダイソーで見つけた「バスルームハンガー」は、つり下げ収納に最適なアイテム! 湯おけ・手おけ・浴室用のイスを、まとめてかけることができます。シャワーヘッドにかけて使うこともできるので、浴室ポールがない家でも問題なし! カラッと気持ちよく乾燥できますよ♪

100円で浴室のカビやぬるぬるとお別れ! ダイソーの「バスルームハンガー」で乾燥&きれいをキープ♪ 画像(1/3) ダイソー バスルームハンガー 写真1

使用方法は、「バスルームホルダー」を浴室ポールやシャワーホルダーにかけるだけ! あとは浴室用のイス・湯おけ・手おけの順番にかけていけばいいんです。

設置可能なサイズは、浴室ポール直径4.5cm以下、シャワーホルダー幅4.3cm以下です。購入する前に自宅のポールやシャワーホルダーのサイズを確認してくださいね。シャワーホルダーに設置して使用する場合は、必ずシャワーヘッドを設置した状態で使いましょう。

100円で浴室のカビやぬるぬるとお別れ! ダイソーの「バスルームハンガー」で乾燥&きれいをキープ♪ 画像(3/3) ダイソー バスルームハンガー 写真2

商品サイズは6.7×4×48㎝で、耐荷重は1.5kg。それ以上の重みをかけると変形や落下、破損してしまう可能性があるのでご注意を。耐熱温度は約80℃です。浴室ポールやシャワーホルダー以外にも、ボディタオルなどをかけているバーにつるすことも可能! 浴室のさまざまな場所で活躍してくれます。

100円で浴室のカビやぬるぬるとお別れ! ダイソーの「バスルームハンガー」で乾燥&きれいをキープ♪ 画像(6/3) ダイソー バスルームハンガー 写真3

湯おけや手おけをイスに重ねて置いていたわが家。ピンク色のぬるぬるやカビの発生が気になるし、掃除のときにイスごと移動しなければならないのが億劫で、悩みの種でした。シャワーホルダーと浴室ポールどちらも試してみて、わが家は浴室ポールに吊り下げることに決定♪

浴室内がすっきり整頓された印象に! バス小物を床に置かずにすむので、浴室の掃除もラクラク。カビびたりぬるぬるしたりすることもありません。きれいに収納できるだけでなく、使った後に水気を残さないので清潔を保つことができ、衛生面もばっちり。より気持ちよくお風呂タイムが楽しめるようになりました♪


文=ライチ