新じゃがの季節がやってきました!

じゃがいもは家族全員好きなので常備していますが、新じゃがの美味しさは格別です。

でも新じゃがって小粒だし、たくさん食べるとなるとその分の皮を剥くのがちょっとめんどくさい。

そこで今回は皮ごと食べられるじゃがいも料理「ねぎチーズ蒸しじゃが」の紹介です!

しかも味付けも調理も超がつくほど簡単。

じゃがいも料理にハードルの高さを感じている方にはぜひともオススメしたい!

水を注いで蓋をするだけ! 新じゃがの美味しさを最大限引き出す簡単レシピ試してみた 画像(2/4)

レシピはこちら〜↓

【材料2人分】

・新じゃがいも…8~10個(約300g)

・ツナ缶…小1缶(約70g)

・ピザ用チーズ…80g

・にんにく…1片

・万能ねぎ…4本

・塩…小さじ1/4

・粗挽き黒こしょう…適量


【作り方】

1.新じゃがはよく洗い、半分に切る。にんにくは薄横切りにする。

万能ねぎは小口切りにする。

2.直径18cmのフライパンに新じゃがを入れてにんにくを散らす。

新じゃがの高さの半分くらいまで水を注ぎ、蓋をして中火にかける。

15~20分蒸し煮にし、新じゃがに竹串がスッと通るようになったらふたを取って水分をとばす。

3.塩小さじ1/4、こしょうを全体にふり、缶汁をきったツナをほぐしながらところどころにのせる。ピザ用チーズを全体に散らし、ふたをして約1分蒸らす。

万能ねぎを全体に散らし火を止める。

水を注いで蓋をするだけ! 新じゃがの美味しさを最大限引き出す簡単レシピ試してみた 画像(3/4)

どうです!この簡単さ!!

皮を剥く工程もないし調理法も蒸すだけ。

水を注いで蓋をするだけ! 新じゃがの美味しさを最大限引き出す簡単レシピ試してみた 画像(6/4)

蒸すって言っても蒸し器いらず。

味に深みを出してくれるツナとチーズは下ごしらえいらずでのせるだけ。

水を注いで蓋をするだけ! 新じゃがの美味しさを最大限引き出す簡単レシピ試してみた 画像(10/4)

蒸しあがったらフライパンごと食卓へ出せるのも最高!

おまけに味付けも調理法もシンプルだから、新じゃがの美味しさが最大限引き出されているんです…!


ボリュームもあって子どもたちも大満足でしたよ〜。

疲れた日のレスキューメニューとして定番にしたい!

新じゃがが手に入ったら、ぜひぜひ作ってみてくださいね!

簡単すぎて感動ものですよ♪


作=マルサイ