激アツ皮むきしなくていいの!? 意外と手間の多いポテサラを超簡単に作ってみた

#やってみた 

こんにちは!あね子です。

娘はポテトサラダが好物。なのでときどき作るのですが…




野菜を薄く切ってそれぞれ下ごしらえしたり、じゃがいもは皮むきしたり…。けっこう手間がかかる料理なんですよね。私は時間が無い中、なかなか冷めない芋の皮むきをするときが一番イラっとします!(笑)

「もっと手軽に作れたらいいのにな~」と思っていたら、レタスクラブに皮をむかずにできる新じゃがレシピを発見。


ポテサラのレシピがあったので作ってみました!

『ホットポテサラ』


(材料・2人分)

新じゃがいも…8~10個(約300g)

卵…2個

玉ねぎ…1/4個

パセリのみじん切り…大さじ1





マヨネーズ

[作り方]

1.玉ねぎは縦薄切りにする。新じゃがはよく洗って鍋に入れ、かぶるくらいの水を入れて中火にかける。沸騰したらふたをして弱火にし、15~20分ゆでる。同時に別の鍋に卵、かぶるくらいの水を入れて中火にかけ、沸騰したら弱火にして7~8分ゆでて殻をむく。

2.新じゃがに竹串がすっと通るようになったら、湯を切って再び中火にかけ、鍋をゆすりながら余分な水けを完全にとばす。

3.新じゃががあつあつのうちに、酢小さじ1をふり入れ、卵を加えてフォークでくずす。すぐに玉ねぎを入れて混ぜ、塩小さじ1/4強、マヨネーズ大さじ2、パセリを加えて混ぜ合わせる。


うちではパセリの代わりにブロッコリーの穂先を使いました。

じゃがいもの皮むきなしでラク!ゴロッとした食感が残るくらい、割るようにフォークでくずすのがポイントだそう。新じゃがそのものの味がおいしいので、味付けシンプルでもしっかりうまい!


皮が気になるかが心配でしたが、次女も普段のポテサラと変わらずもりもり食べてくれました♪

新じゃが。旬のうちにたくさん活用したいと思います!

作=あね子

この記事に共感したら

あね子

あね子

1985年生まれ、神奈川県出身。2010年に長女メイ子、2014... もっと見る

Information

■出典:『レタスクラブ』’20 3月号「新じゃがって超便利!」


雑誌情報はこちら



▼『レタスクラブ ’20 3月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼



●料理● 力尽きた日の晩ごはん
  ∟「お惣菜」を買ってきた日、さっと作れるサブおかず
  ∟にんじん・たまねぎ・じゃがいも で買い物要らずレシピ
  ∟休日は「袋麺」でなんとか乗りきる!
  ∟新じゃがって超便利! →皮をむかずにまるごと使えるレシピもご紹介
●整理・収納● 1日1 回、ものと向き合う「捨てゲーム!」
●掃除●「ゴミ箱」を見直したら家事がラクになった!
●健康●花粉、ほこり 春のムズムズ何とかして~! …ほか
●美容●今さら聞けない、ファンデーションの塗り方
●大人気連載!●
  ∟大人気2・5次元俳優・黒羽麻璃央さんの「もっとそばにおいでよ」
  ∟ NEWSは増田貴久さん、宝塚は月組・暁千星さん、LETTUCE MEETSは堤真一さん
  ∟コミックエッセイ連載陣…小栗左多里、まずりん、おづまりこ、野原広子、卵山玉子、じゃんぽ~る西、たかぎなおこ

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧