検証してみた【ダイソー】の「マイクロファイバーふきん」の実力はいかに!?

#やってみた 

小さな子どもがいると、飲み物をこぼしたり手を拭いたりとふきんが大活躍!

わが家も2歳の次男が、お茶をこぼしたりコップで遊んでしまうことがあり、その度にふきんを使っています。

そこでちょっぴり不便なのが、わが家のふきんは吸水性が悪く、途中で絞らないと1度で拭ききれないこと…。これって、地味に面倒くさいんです(汗)。

そこで、いっぱい拭き取れるふきんを求めてダイソーへGO!

気になるふきんをGETしてきました。

ダイソーの「マイクロファイバーふきん」は吸水性抜群!


・「マイクロファイバーふきん」3枚/100円(税抜き)

<サイズ>30×30cm

<材質>リエステル80%、ナイロン20%

【画像】3枚セットのマイクロファイバーふきんはふわふわの触り心地♪


「マイクロファイバーふきん」の触り心地は、ふわふわ♪

3枚セットなので、いろいろと使い回せそうです。

安いふきんは、吸水性が悪く、なかなか拭き取れないものも多いですが、

「マイクロファイバーふきん」のパッケージには「高い吸水性!」と書かれているので期待が高まります!

マイクロファイバーふきんとキッチンタオルの吸水力を検証


高い吸水性がうりの「マイクロファイバーふきん」と、みなさん1度は見たことがあるであろうキッチンタオル。

両者の吸水力の違いを検証してみました。

キッチンタオルは120mlほど吸水


安定の使いやすさでお馴染みのキッチンタオルの吸水量は、約120ml。

想像以上の吸水力でした。

マイクロファイバーふきんは驚異の吸水力!


そして、「マイクロファイバーふきん」の吸水量は、なんと約200ml!

キッチンタオルと比べると、1.5倍以上吸水できることになります。

もちろん、キッチンタオルも使い勝手は抜群♪

しかし「マイクロファイバーふきん」は、それを上回る結果になりました。

驚異の吸水性を発揮した「マイクロファイバーふきん」

これで、子どもが飲み物をこぼしてしまったときでも、1枚で拭き取れそうです。

もちろん食器もたくさん拭けちゃいます!

1枚で済めば、洗濯や消毒も楽チンで良いですね。

「マイクロファイバーふきん」わが家のマストアイテムの仲間入りです♪

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

Information

▼100均部記事一覧はこちらから!

▼300均~しまむら勢ぞろい!プチプラ部事一覧はこちらから!



★ Twitterキャンペーン実施中★

美白化粧品、かき氷器、コーヒーなど7アイテムを
合計30名様にプレゼント!4月30日(木)まで
Twitterキャンペーンに関する詳細はこちら!


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧