手軽においしく野菜の栄養をプラスしよう!野菜の漬けもの5選

#食 
浅漬けキャベツ


漬けものは作り置きメニューの代名詞!今回は栄養豊富な野菜の漬けもの5選をご紹介。慌ただしい朝のお弁当作りや、ちょっとおつまみに…なんて時にもサッと取り出せるので、毎日の即戦力おかずとして重宝すること間違いなし!漬かる時間を逆算して、ごはんづくりの最初に取りかかりましょう。

浅漬けキャベツ


【材料・2〜3人分】

キャベツ 大2枚(約200g)、ロースハム 2枚、にんじん 5cm、
ドレッシング(酢 大さじ1、塩、サラダ油 各小さじ1/2)

【作り方】

1. 1.5cm幅に切ったキャベツと薄い半月切りのにんじんをボウルに入れ、ドレッシングをかけて混ぜ合わせ、約15分おく。

2. 1を軽くもみ、6等分に切ったハムを加え、軽く混ぜ合わせてから汁けをきる。

(1人分36Kcal、塩分1.1g)

3つの調味料だけで作るさっぱりドレッシングで漬けることで、かさのあるキャベツがサラダ感覚でもりもり食べられます。ハムを組み合わせて子供も食べやすい一品に!

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「漬物」のレシピ

■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //