ただ焼いただけ…なのに何でこんなにおいしいの⁉ 秋の楽しみ「焼きりんご」

#食 
バターがジュワーッとしみこんだ


部屋中に漂う、甘酸っぱい香り。「焼きりんご」は、作る過程も楽しいスイーツです。作り方は、驚くほど簡単。芯をくりぬいたりんごに、バターと砂糖を詰めてオーブンへ。あとはじっくり焼けば完成です。紅玉、ふじ、王林、ジョナゴールド……など、りんごの種類によって味わいが違うので、ぜひいろいろなりんごで作ってみて。シナモンスティックが手に入らない場合は、シナモンパウダーをバターに混ぜても。りんごとシナモンの相性は抜群。ちょっぴり大人の味わいが楽しめますよ。

焼きりんご


【材料】(4個分)

りんご 4個、バター(食塩不使用) 60g、砂糖 40g、レモン汁 小さじ1、シナモンスティック 4本

【下ごしらえ】

1.オーブンを170℃に予熱する。

2.バターは室温においてやわらかくする。

3.スプーンでりんごの芯(しん)をくりぬく。

スプーンで少しずつ側面を削るようにして芯をくりぬく。底に穴をあけないように注意して


【作り方】

1.ボウルにバターを入れ、ゴムべらでやわらかくなるまで練る。砂糖を加えてすり混ぜ、レモン汁を加えてさらに混ぜる。

2.りんごの、芯をくりぬいた部分にバターナイフなどで1を1/4量ずつ詰め、シナモンスティックを刺す。耐熱皿に並べて天板にのせ、オーブンで30〜40分、りんごがやわらかくなるまで焼く。

(285kcal 調理/桑原奈津子 栄養計算/スタジオ食)

文=O子

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
焼きりんご

こちらもおすすめ!
アップルタルト風をチェック!

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ


■秋の味を楽しもう!ハロウィンレシピ特集はこちら


秋においしい食材を使ったり、簡単にできて映えるレシピを集めました!








おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //