油を吸いすぎずヘルシー! 外サク中トロの「なすの甘辛揚げ」/新お家ごはんの教科書(2)

#食 
焼く前になすに調味料を吸わせてるから、油を吸いすぎずヘルシー!

『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』2回【全10回】


今すぐマネしたい! 料理が好きになるレシピ。

毎日ごはんを作らなければいけない人、誰かのために作りたいと思う人、おうちごはんの味を追求したい人…自炊をする機会が増えている今、「ちゃんとおいしい家庭向けレシピ」と「役立つ料理テクニック」を紹介する麦ライスさんのSNSが人気です。

麦ライスさんによる家庭料理の教科書『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』では、誰が作ってもおいしくなる料理のコツが満載! マネしてみれば「こんなに味が変わるのか」とびっくりするはず。

今回はその中から、「なすの甘辛揚げ」のレシピをご紹介します。

※本記事は麦ライス著の書籍『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』から一部抜粋・編集しました。

外サクッ、中とろっ!
なすの甘辛揚げ

焼く前になすに調味料を吸わせてるから、油を吸いすぎずヘルシー!

【材料(1人分)】
なす(1本を縦3等分) 2本
A
 しょうゆ 大さじ1
 みりん 大さじ1
 おろしにんにく 小さじ1/2
片栗粉 大さじ5
サラダ油 大さじ2

材料一人分


【作り方】
1 下準備
なすにAをしっかりからませ、耐熱皿に入れラップをかけてレンジ(600W)で6分加熱する。

耐熱皿に入れラップをかけてレンジで6分加熱


2 粉をまぶす
1をボウルに入れ、片栗粉をすばやくまぶす。

片栗粉をすばやくまぶす


3 火にかける
フライパンを中火にかけサラダ油を熱し、2を入れて両面揚げ焼きする。耐熱皿に残った汁はレンジで2分加熱し、食べる直前にかけていただく。

両面揚げ焼きする。耐熱皿に残った汁はレンジで2分加熱


著=麦ライス/『ちょっとしたコツで、劇的においしくなる! 新お家ごはんの教科書 がんばらなくていい料理テク&レシピ100』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //