たまにはちょっぴり手間かけて。人気再燃中の「干しいも」をおうちで作ろう!

#食 
人気再燃中のおやつをおうちで作ってみよう!「干しいも」

目次

近年人気再燃中のおやつ、「干しいも」。おいしくて小腹も満たされる昔ながらのおやつを、お家で作ってたくさん食べた〜い! そんな声にお応えして、作り方をご紹介しましょう。

「さつまいもの映えおやつ」今回は、「干しいも」のレシピ。材料は、さつまいもとはちみつの2つだけ。秋のおやつに、たっぷり作ってみてくださいね!

*  *  *

干しいも

低温でじっくり焼きあげた濃厚な味わい
[ 材料・作りやすい分量 ]*全量919kcal/塩分0.0g
・さつまいも ...2本 (約400g)
・はちみつ ...130g

[ 作り方 ]
1. さつまいもはよく洗い、皮つきのまま長さを半分に切り、縦5mm幅に切る。水に約3分さらし、水けをきる。フライパンに水1カップ、はちみつを入れて混ぜ、さつまいもを加えて中火で熱する。煮立ったら落としぶたをして弱火にし、時々上下を返しながら約15分煮る。落としぶたをはずし、約15分煮る。

はちみつと煮ることで、ねっとり食感をプラス

はちみつと煮ることで、ねっとり感をプラス。

2. オーブンを110℃に予熱する。天板にオーブン用ペーパーを敷き、1の半量を並べる。その上にもう1枚オーブン用ペーパーを重ね、残りの1を並べる。オーブンで約40分焼き、取り出して上段のさつまいもだけ上下を返し、再度110℃で約40分焼く。

低温でじっくり焼いて、水分をとばして!

低温でじっくり焼き、水分をとばして!

*はちみつを使っているので、1歳未満の乳児には食べさせないでください。

*  *  *

少し手間はかかりますが、おうちで干しいもが作れるのは感動的。休日などお時間があるときにチャレンジしてみてくださいね!

調理/金子奈央 撮影/宗田育子 スタイリング・編集協力/中田裕子 栄養計算/スタジオ食 

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ21年11月増刊号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!







雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 11月増刊号』情報はこちらから▼

おいしさ極まる「ほったらかし煮」/おうちで作れるさつまいもの映えおやつ!/夫や子どもが使いやすいキッチン収納/「寝ても疲れが取れない」のはナゼ!?/【とじこみ付録】大根の時短レシピBOOK/【特別付録】SNOOPY カレンダー2022


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //