種は取らない!うまみ&甘み増し増しの「まるごと焼きピーマン」

#食 
栄養とうまみが詰まった種までいただく「まるごと焼きピーマン」

季節を問わず手に入りやすく、使い勝手の良いピーマン。栄養もたっぷりで優秀な食材だけど、おかずの「主役」にはちょっと...なんて思っていませんか? 種もへたもまるごとしっかり焼くだけで、うまみがぎゅっと詰まったステーキになるんです!

「野菜ひとつで極上おかず」今回は、「まるごと焼きピーマン」。コクのあるにんにくみそがよく合いますよ!

*  *  *

まるごと焼きピーマン

実はうまみと栄養の宝庫! 種ごと焼いて!
[ 材料・2人分 ]*1人分89kcal/塩分1.1g
・ピーマン ...4個
・にんにくみそ
 ∟おろしにんにく ...小さじ1/4
 ∟みそ ...大さじ1
・オリーブ油

[ 作り方 ]
1. ピーマンは側面に親指で穴をあけ、握るようにして軽く潰す。にんにくみその材料は混ぜておく。
2. フライパンに並べ入れ、オリーブ油大さじ1をふって転がしながら全体にからめる。
3. 強火にかけ、ふつふつとしてきたら中火にし、4~5分焼く。こんがりとしたら時々転がしながら3~4分焼く。器に盛り、にんにくみそを添える。

*  *  *

おつまみにもよさそうな焼きピーマン、いかがでしょうか?
野菜ステーキは、こうばしさがおいしさの決め手。写真と同じくらいの「焼き色」をめざして、しっかり焼いてくださいね!

調理/小田真規子 撮影/澤木央子 スタイリング/浜田恵子 栄養計算/スタジオナッツ 編集協力/田久晶子

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ21年11月増刊号より>
*この連載は『今日から料理を始める人の61レシピ』の一部を抜粋して構成したものです。





雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 12月号』情報はこちらから▼

殿堂入り時短レシピランキング/年末年始の洋副菜和副菜/買ってきた料理を100均アイテムで高見せする盛りつけテク/風邪やインフルエンザに負けない!ご機嫌に冬を乗り切る習慣/チャレンジ ことしは、ほぼこすらない大掃除/

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //