冷凍白菜を使えば短時間でくったりやわらか!「白菜とがんもどきの煮びたし」

#食 
うす塩冷凍白菜

甘みが増してきた白菜は、これからの季節がまさに旬! 和洋中、どんな料理とも相性抜群で、かさ増しにも使える冬野菜の代表格です。白菜を使い切れないときは、細切りにして冷凍保存を。使うときは切る手間がなくスピーディー。冷凍によって繊維がこわれているので、加熱するとすぐにやわらかくなるのも利点です。

今回は、約1カ月保存できる「うす塩冷凍白菜」の作り方と冷凍白菜で作る「白菜とがんもどきの煮びたし」をご紹介します。


うす塩冷凍白菜

保存期間約1カ月

[ 材料・作りやすい分量 ]
白菜...大1/4株(600~700g)
塩...小さじ1 1/3

[ 作り方 ]
1.白菜は軸と葉に切り分けて、8cm長さの縦細切りにする。

2.ボウルに入れて塩をまぶし、約20分おく。水けを絞って冷凍用保存袋に入れ、平らにして空気を抜き、口を閉じる。バットにのせ、平らにして冷凍する。

次ページ:「うす塩冷凍白菜」の活用レシピ(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ’22年1月号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!




雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 1月号』情報はこちらから▼

とりむねでごちそう肉おかず/変幻自在な冬の豆腐おかず/甘系VSしょっぱ系のおもちレシピ/みその意外な使い方10/「デブ筋ながし」で気になる脂肪をなかったことに!/目指せ! 冷蔵庫フードロス0計画/【別冊付録】神やせ7日間ダイエット

おすすめ読みもの(PR)