メインから副菜まで!Twitterで大人気の料理研究家、五十嵐ゆかりさんが教えるキャベツ丸ごと使い切り簡単レシピ3選

#食 
キャベツ丸ごと使い切り簡単レシピ

1個あれば、つけ合わせからメインまで使いまわせるお助け野菜の代表格、キャベツ。実は春キャベツと冬キャベツがあるのをご存じですか? ふんわり巻きのゆるい春キャベツは生食向き、肉厚で加熱すると甘みが増す冬キャベツは炒め物や煮物に向いています。
春と冬、両方のキャベツの一大産地といえば愛知県。今回は、手軽でヘルシーな料理が大人気の五十嵐ゆかりさんに、愛知県産の「常春キャベツ」を使って、キャベツ丸ごと1個をまるっとおいしく食べきる料理を3品教えてもらいました。

◆環境に配慮して生産された常春キャベツ
常春キャベツとは「JA愛知みなみ常春部会」が出荷する、愛知県の渥美半島で生産されたキャベツのこと。年間を通して暖かな気候に恵まれる渥美半島は「常春半島」とも呼ばれ、新鮮なキャベツの一大産地として知られています。
常春部会では、生産量のみならず、化学肥料や農薬の使用量を抑えるなど環境に配慮した生産に力を入れています。小さなお子さんから大人まで、安心して毎日食べられるのが常春キャベツの魅力といえそうですね!

◆「あいちのキャベツ」は出荷量全国1位!
愛知県のキャベツの出荷量は、2020年実績で全国1位。なんと全国シェアのおよそ20%を占めています。みずみずしい春キャベツと、煮くずれしにくい冬キャベツを組み合わせて栽培し、10~6月までという長期にわたる出荷を実現しています。


シャキッとみずみずしい!「濃厚コールスローのサンドイッチ」

「濃厚コールスローのサンドイッチ」

【材料】2人分/調理時間15分
春キャベツ…1/3個(約400g)
食パン(6枚切り)…4枚
クリームチーズ(室温にもどす)…60g
ハム…4枚
コーン缶…大さじ4
マヨネーズ…大さじ2

塩 しょうゆ こしょう バター

【作り方】
1.キャベツはせん切りにしてボウルに入れ、塩小さじ1/2をふってもみ約10分おく。

せん切りしたキャベツは塩もみして約10分おく


2.キャベツをペーパータオルで包み、水けをギュッと絞る。

キャベツをペーパータオルで包み、水けを絞る


3.ボウルにクリームチーズを入れてなめらかになるまで混ぜ、マヨネーズ、しょうゆ小さじ1を加えて混ぜる。キャベツ、水けをきったコーンを加えて混ぜ、塩、こしょう各適量で味をととのえる。

クリームチーズと調味料をなめらかになるまで混ぜたあと、キャベツ、水けをきったコーンを加える


4.食パンの片面にバター5gを等分に塗り、食パン2枚のバターを塗った面に、3とハムを等分にのせ、残りの食パンではさみ、ラップで包んで約10分おいたら食べやすく切る。

具を食パンではさみ、ラップで包んで約10分おく


【ポイント】
キャベツは塩もみしてしっかり水けを絞ってから、クリームチーズや調味料と混ぜるのがコツ。
水っぽくならず、キャベツの甘みが凝縮されますよ。


キャベツの甘みがじんわりしみた「冬キャベツと豚バラのうまだれ蒸し炒め」

「冬キャベツと豚バラのうまだれ蒸し炒め」

【材料】2人分/調理時間12分
冬キャベツ…1/4個(約380g)
豚バラ薄切り肉…200g
■うまだれ
片栗粉…小さじ2
酢、白いりごま、とりガラスープの素…各小さじ1
おろしにんにく…小さじ1/2
水…大さじ2

塩 こしょう 酒 ごま油

【作り方】
1.キャベツは3~4cm四方に切る。豚肉は5cm幅に切り、塩、こしょう各少々をふる。

キャベツは3~4cm四方に、豚肉は5cm幅に切る


2.フライパンにキャベツ、豚肉を重ねて入れ、酒大さじ1を回しかけてふたをし、中火で約5分加熱する。

フライパンにキャベツ、豚肉を重ねて入れ蒸す


3.上下を返すように混ぜてふたをし、約2分蒸す。ごま油大さじ1/2を加えて炒め、油が回ったらよく混ぜたうまだれを加えてさっと炒め、塩、こしょう各少々で味をととのえる。

ごま油、よく混ぜたうまだれを加えてさっと炒める


【ポイント】
キャベツに豚肉を重ねてフライパンでじっくり蒸すことで、キャベツ全体に豚肉のうまみがしみます。フライパン1つで蒸す、炒めるができる手軽な一皿です。


ふわっと柔らかな食感を堪能!「春キャベツのやみつきナムル」

「春キャベツのやみつきナムル」

【材料】作りやすい分量/調理時間6分
春キャベツ…1/4個(約300g)
■ナムルだれ
ごま油…大さじ1
しょうゆ…大さじ1/2
オイスターソース…小さじ1
おろしにんにく…小さじ1/2

塩 こしょう

【作り方】
1.キャベツはせん切りにし、耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかける。

せん切りにしたキャベツを耐熱ボウルに入れて、ふんわりとラップをかける


2.電子レンジで約3分加熱する。

電子レンジで加熱後、ラップをはずす


3.キャベツの水けを切り、よく混ぜたナムルだれを加えて混ぜ、塩、こしょう各少々で味をととのえる。

キャベツの水けを拭き、よく混ぜたナムルだれを加えて混ぜる


【ポイント】
キャベツはせん切りにすると、春キャベツらしい繊細な食感が楽しめますよ。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。


◆常春キャベツは丸ごと1個買いがおすすめ!
スーパーなどでは「愛知県産キャベツ」として売られていることが多い「常春キャベツ」。今回は、温暖な気候のなか、ひとつひとつ大切に育てられた常春キャベツのおいしさを存分に味わえるレシピをご紹介しました。
調理法を選ばず、メインにも副菜にもおつまみにも、どんな料理にも合うので、大人から子どもまで家族みんなで「常春キャベツ」を丸ごと一個堪能してくださいね!


五十嵐ゆかりさん

五十嵐ゆかり
管理栄養士・料理研究家。フォロワー数41万人超の日本一Twitterフォロワー数の多い管理栄養士。身近な食材で簡単時短でおいしく作れるレシピを得意とし、Twitterでは#ラク速レシピが人気。一口でとろける極上スイーツブランドtoroaで商品開発を手がける。
Twitter:@igarashi_yukari
Instagram:@yukari_igarashi


調理・スタイリング/五十嵐ゆかり 撮影/フードクリエイティブファクトリー 文/渡辺ゆき

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)