【ビタミンレシピ】疲れた肌と体に元気をチャージ!「塩キャベツとソーセージの黒こしょう炒め」 画像(1/2) ゴーヤーをプラスして大人の味に

遊び疲れた休日。夕飯作りもなるべくパパッと終えたい、というときにおすすめのレシピです。美肌に欠かせないビタミンたっぷりのキャベツと、夏の元気がチャージできるゴーヤー、そしてソーセージがあればOKという手軽さも魅力。

キャベツとゴーヤーは、あらかじめ塩もみしておけば、火の通りが早く、しゃきしゃき感ある仕上がりに。ご飯はもちろん、パンにもビールにもぴったり! 暑さでダウンしがちな食欲増進にも効果あり!です。 


【塩キャベツとソーセージの黒こしょう炒め】

<材料・2人分>

ウインナソーセージ6本、キャベツ1/4個、ゴーヤー1/2本、塩、オリーブ油、粗びき黒こしょう

<作り方>

1.キャベツはざく切りにする。ゴーヤーは縦半分に切り、5~6mm厚さに切る。ボウルに入れ、塩小さじ1、水大さじ3をふってさっともむ。約5分おき、出てきた水けを軽く絞る。

2.フライパンにオリーブ油小さじ1を熱し、ソーセージを炒める。ソーセージに焼き色がついたら、オリーブ油小さじ2を足し、1を加えて炒め合わせる。キャベツに焼き色がついたら、塩、こしょう各少々で調味する。

(1人分285kcal、塩分2.9g、調理時間15分)