【食費の心配なしレシピ】安定価格の“冷凍野菜”を使った「とりとかぼちゃのキムチ煮」 画像(1/3) かぼちゃのやさしい甘さとキムチのうま辛がマッチ

レタスクラブ最新号で話題を集めている「食費の心配なしレシピ」。野菜の値段が上がりやすいこの時期だからこそ、家計を守るママから「助かる~!」と注目されています。そこでおすすめレシピからちょこっとだけご紹介。

冷凍かぼちゃととりもも肉を使った「とりとかぼちゃのキムチ煮」は、なんと電子レンジ加熱1回で調理終了! まだまだ暑い季節だから、火を使わずにできて、ママ&家計にやさしいレシピです。


【とりとかぼちゃのキムチ煮】

<材料・2人分>

冷凍かぼちゃ200g、とりもも肉大2/3枚(約200g)、白菜キムチ60g、下味(酒・しょうゆ・ごま油各小さじ1)、白すりごま小さじ2

<作り方>

1.とり肉は一口大のそぎ切りにする。キムチは粗みじん切りにする。

【食費の心配なしレシピ】安定価格の“冷凍野菜”を使った「とりとかぼちゃのキムチ煮」 画像(4/3) 素材の水分や肉の脂を合わせることで、パサつきを防げる

2.ボウルに1と下味を入れ、よくもみ込んでそのまま約5分おく。

3.耐熱ボウルに冷凍かぼちゃを皮を下にして入れ、その上に2を肉が重ならないように並べ入れる。

4.ラップをぴったりとかけてから、ボウルの端を少しあけ、電子レンジで約7分加熱する。とり肉に火が通っていない場合は、追加で1分ずつ加熱する。

5.ラップをはずして軽くひと混ぜし、器に盛ってごまをふる。

※電子レンジは600Wのものを基準にしています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。

(1人分340kcal、塩分1.3g)