一度食べたらやみつきに!? 薄切り肉で作るサックサクのとんカツレシピ 画像(1/2) ころもに混ぜたごまがこうばしい

がっつり系おかずでパワーをチャージしたい週のなかば。とんカツもいいけれど、きちんと火を通したいから結構気をつかっちゃう…という声も。薄切り肉を使えば、そんな悩みも解決です。

薄切り肉を二つに折ればボリュームもアップ! しかも火の通りが早く、サクサクの揚がり具合に。この食感、一度食べたらヤミツキになるかも!?

 

【豚の紙カツ】

<材料・2人分>

豚ロース薄切り肉8枚(約160g)、キャベツのせん切り適量、ソース(中濃ソース・粒マスタード各大さじ1)、揚げごろも(小麦粉適量、溶き卵1個分、パン粉1カップ、白いりごま大さじ1)、塩、こしょう、揚げ油

<作り方>

1.豚肉は1枚ずつ半分に折り、塩、こしょう各少々をふる。揚げごろものパン粉といりごまを混ぜ合わせる。肉に小麦粉、溶き卵、ごまパン粉の順にころもをつける。

2.フライパンに1.5cm深さの揚げ油を中温(約170℃)に熱し、1を入れる。途中上下を返し、全体がきつね色になるまで約5分揚げて油をきる。

3.器にキャベツとともに盛り合わせる。ソースの材料を混ぜ合わせてかける。

(1人分543kcal、塩分1.8g、調理時間15分)