時間がないときにありがたいのは炒めもの。でも味付けはだいたい塩こしょうでシンプル…そんな方におすすめしたいのが、バターじょうゆ炒め。どんな食材とも相性抜群で、調理中も香りが広がり、テンションもあがりますよ。


贅沢にぷりぷり食感を堪能「かきのバターじょうゆ炒め」

じゅわっとコクうま! バターじょうゆ炒め5選 画像(1/5) かきのバターじょうゆ炒め

<材料2人分>

かき…10個、長ねぎ…1/2本、ブロッコリー…1/3個、塩、小麦粉、サラダ油、バター、酒、こしょう、しょうゆ

<下ごしらえ>

1.かきをざるにあけ、塩をたっぷりふる。

2.塩を全体にまぶすように、ざるを約1分揺する。汚れとともに余分な水分が抜けて身がしまる。

3.流水でよく洗い流す。ひだの内側に汚れがたまりやすいので、指先でやさしくこする。

4.3~4個まとめてペーパータオルで軽く押さえて水けをふく。

<作り方>

1.ねぎは1cm幅の斜め切り、ブロッコリーは小さめの小房に分ける。かきは小麦粉を薄くまぶす。

2.フライパンに油小さじ2を熱し、ブロッコリーとねぎを強火でさっと炒める。油がまわったら、バター大さじ1/2、かきを入れて中火で炒める。

3.かきがふっくらしたら酒小さじ2を回しかけ、塩、こしょう各少々をふり、バター大さじ1/2を加えて混ぜ、しょうゆ小さじ2~3を回しかける。

かきは「海のミルク」と呼ばれ、鉄分やミネラルが豊富でうまみもたっぷりです。さっと炒めて、ぷっくり感を残しましょう。

 

温泉卵でまろやか「牛肉とれんこんのバターじょうゆ炒め」

じゅわっとコクうま! バターじょうゆ炒め5選 画像(3/5) 牛肉とれんこんのバターじょうゆ炒め

牛もも肉は鉄分が多く、体内への吸収率も高いので貧血予防に最適。時短で作れるので忙しい時にぴったり。

 

食べごたえ抜群「いかのバターじょうゆ炒め」

じゅわっとコクうま! バターじょうゆ炒め5選 画像(6/5) いかのバターじょうゆ炒め

エリンギも入れてボリュームアップ。いかのタウリンは脂肪肝の予防・改善効果もあり、お酒のおつまみにもなりますよ。

 

彩りも鮮やかな「豚肉と里いものバターじょうゆソテー」

じゅわっとコクうま! バターじょうゆ炒め5選 画像(10/5) 豚肉と里いものバターじょうゆソテー

里いもはレンジで加熱するので、ほくほくした食感に。豚肉のうまみとバターのコクがしみた里いもは絶品です。

 

ヘルシーな食材で「豚ひき肉と豆腐のバターじょうゆ炒め」

じゅわっとコクうま! バターじょうゆ炒め5選 画像(15/5) 豚ひき肉と豆腐のバターじょうゆ炒め

豚ひき肉は粗くほぐして存在感を出しましょう。バターじょうゆにプラスしたにんにくの香りで、食欲倍増すること間違いなし。

 

魚介や肉類をメインに、野菜やきのこをプラスしてボリュームアップ。大人も子どもも大満足の一品が簡単にできちゃいます。少ない調味料でおいしく仕上がるので、忙しいときにぜひ活用してみて。