さば缶+にんにくでイタリアン! 「さばとブロッコリーのパスタ」はお財布にもやさしいレシピです 画像(1/3) さば缶には、良質のたんぱく質がたっぷり! 

イベントごとの多い年末。出費が続いてお財布がさびしい……という時こそ、さばの水煮缶の出番です。青み魚特有のにおいが気になる人も、香ばしいにんにくをプラスした「さばとブロッコリーのパスタ」なら、きっとおいしく食べられるはず。

さばの水煮缶は価格が手頃なだけでなく、良質なたんぱく質や、EPA、DHAといった体にうれしい栄養素もたっぷり。和洋中とさまざまな料理にアレンジしてみて!

 

【さば缶とブロッコリーのパスタ】


<材料>(2人分)

さばの水煮缶1缶(約190g)、ブロッコリー1/3個、にんにくのみじん切り1片分、赤とうがらし1本、スパゲッティ140g、塩、こしょう、オリーブ油、しょうゆ


<作り方>

(1)ブロッコリーは小房に分ける。とうがらしは半分に切って種を除く。

(2)スパゲッティは塩適宜を加えた熱湯で、袋の表示どおりにゆで始める。ゆで時間が残り3分になったらブロッコリーを加える。

(3)フライパンににんにく、とうがらし、オリーブ油大さじ2を入れて火にかける。にんにくがうすく色づいたらとうがらしを取り出し、さばの缶汁をきって加え、さっと炒める。スパゲッティのゆで汁大さじ1~2を加え、しょうゆ小さじ1、こしょう少々で調味する。

(4)スパゲッティがゆで上がったら、ブロッコリーとともに湯をきって、3に加えて混ぜる。器に盛り、とうがらしをのせる。

(576kcal、塩分2.7g)

 

さば缶+にんにくでイタリアン! 「さばとブロッコリーのパスタ」はお財布にもやさしいレシピです 画像(4/3) ほうれん草を加えて栄養バランスも◎

長期保存できるさばの水煮缶は、買い物に行けないときにもお役立ち。「さば缶の卵とじ丼」など、いくつかレシピを覚えておくと便利です。