作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(1/8) 牛乳と混ぜて煮るとワンランクアップのおいしさに!

これまでたくさんの作り置きレシピをご紹介してきましたが、「基本のなめらかマッシュポテト」はちょっと違います。主菜、副菜にアレンジできるのはまだまだ序の口、こちらはなんと、スープやソースにまでアレンジできてしまうのです。

マッシュポテトといえば、つけ合わせ。そんな概念を見事に覆し、主菜も副菜も、スープもソースもおまかせの「なめらかマッシュポテト」は、作り置き界に現れた超新星。冷凍庫で1カ月は保存可能なので、多めに作っていろいろなアレンジを楽しんで!


基本のなめらかマッシュポテト

【材料】(作りやすい分量・約450g)

じゃがいも 4個、牛乳 1と1/2カップ、にんにく 2片、塩、こしょう、バター


【作り方】

1.じゃがいもは皮をよく洗って軽く水をきる。にんにくは半分に切って芯(しん)を除く。じゃがいもとにんにくをすべてまとめてラップで包み、500Wの電子レンジで約9分加熱し、上下を返してさらに約9分加熱する。

2.粗熱がとれたら、じゃがいもは皮をむき、にんにくとともにボウルに入れ、すりこ木でなめらかにつぶす。

3. 鍋に牛乳、塩小さじ1、こしょう少少を入れて火にかけ、煮立ったら2を加えて混ぜる。2~3分煮て、木べらで持ち上げられるかたさになったら火を止め、バター15gを加えて混ぜる。器に盛り、好みでこしょうをふっても。

(1人分743kcal、塩分6.5g)

作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(9/8)  つぶしたじゃがいもが温かいうちに、煮立った牛乳に混ぜると、味がなじみやすい

「基本のなめらかマッシュポテト」を使えば、1週間、マッシュメニューでいけちゃうかも!? 冷凍する場合は、薄く広げて冷凍用保存袋に入れると、冷凍や解凍が短時間でできて使い勝手も◎。

作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(11/8) 【関連レシピ】「肉巻きマッシュポテトのバターじょうゆ 」は、肉の中からクリームのようなポテトがとろり
作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(14/8) ベーコン&チーズ入りでこうばしい「マッシュポテトお焼き 」
作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(18/8) パンにはさんでも相性抜群!「ポテトサンドイッチ」
作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(23/8) 人気のサラダがドッキング した「クリーミーポテトマカロニサラダ 」
作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(29/8) 冷たいじゃがいものスープがすぐ完成! 「簡単ビシソワーズ 」
作り置き界に新星現る! 主菜も副菜も「なめらかマッシュポテト」おまかせを 画像(36/8) 牛乳でのばしてソースにした「チキンソテーのマッシュポテトソース 」