レンジで簡単~♪ お弁当にも便利な自家製ピクルス5選

#食 
「大根のレンジピクルス」


適度な酸みとほのかな甘みを感じられるピクルス。さっぱりした味わいが特徴で、おつまみやメインディッシュの付け合わせとして大活躍します。今回は、レンジ調理で簡単に作れる自家製ピクルス5選をご紹介。どれもお手軽に用意できるものばかりなので、数種類作って食べ比べると楽しいかもしれませんよ。

大根のレンジピクルス


【材料・2人分】

大根 4cm、大根の葉 3cm(約3g)、昆布(4×4cm) 1枚、酢、砂糖、塩

【作り方】

1. 大根は7~8mm厚さのいちょう切りにする。大根の葉は小口切りにする。

2. 耐熱ボウルに酢大さじ2、砂糖大さじ1、塩小さじ1/2、水1/4カップを合わせ、昆布、大根を加える。ふんわりとラップをかけ、電子レンジで3~4分加熱する。

3. 大根の葉を加えてさっと混ぜ、粗熱がとれたら昆布を取り出し、器に汁ごと盛る。昆布を2cm長さの細切りにしてのせる。

(1人分21Kcal、塩分0.5g、調理時間5分)

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

昆布から出ただしでやさしい和風味に。大根は白い部分だけでなく、β-カロテンや鉄、カルシウムといった栄養素が豊富な葉も一緒に調理します。彩りもプラスできるので、ぜひ活用してみてくださいね。

ブロッコリー&れんこんピクルス


はちみつでまろやかに仕上げます。れんこんのシャキシャキ感やブロッコリーの歯ごたえが新鮮。

箸休めに最適!「ブロッコリー&れんこんピクルス」


にんじんピクルス


メイン食材はにんじんだけでOK。黒こしょうは粒のまま使い、ピリッとした辛さを演出しましょう。

「にんじんピクルス」


レンジピクルス


きゅうりメインのオーソドックスなピクルスです。保存容器に入れれば冷蔵で3~4日間もつので、作り置きにも◎。

「レンジピクルス」


レンジピクルス


ちょっぴり加えた粒マスタードがアクセントに。カリフラワーとセロリを加熱したら、さましながら味をしみこませます。

「レンジピクルス」


ピクルス液を上手に作れていないと、食材の味にばらつきが出てしまいます。塩や砂糖といった調味料が溶け残らないように、よく混ぜてから使ってくださいね。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
大根のレンジピクルス
ブロッコリー&れんこんピクルス
にんじんピクルス
レンジピクルス
レンジピクルス

ほかにもいっぱい!ピクルスのレシピをチェック!

 ▼今だけチャンス! 締切は5月31日(木)まで



おすすめ読みもの(PR)