きゅうり大量消費の秘策は「レモン+オリーブオイル+かつお節」 画像(1/1) 【写真を見る】オリーブ油とレモンの風味が新鮮

みずみずしい食感が涼を運ぶきゅうりは、家庭でもおなじみの夏野菜。でもおなじみな食材なだけに、調理法がマンネリ化していませんか? サラダや漬けもの、酢のものなど、いつもの味に飽きてしまったときに作りたいのが、レモンとオリーブオイルを使った「さっぱりたたききゅうり」。さわやかなだけで終わらない深みのある味わいは、隠し味の削りがつおとしょうゆのおかげ。酸味とうま味のバランスも絶妙な一品が、食卓に新鮮な風を運びます。


さっぱりたたききゅうり

【材料】(2~3人分)

きゅうり 2本、削りがつお 1袋(約3g)、レモンドレッシング(レモン汁 大さじ2、オリーブ油、しょうゆ 各大さじ1、砂糖 小さじ1、塩 小さじ1/4弱、粗びき黒こしょう少々)


【作り方】

1.ボウルにドレッシングの材料を入れてよく混ぜ合わせる。

2.きゅうりはめん棒でたたいて食べやすい大きさに割り、種の部分を軽く取り除く。

3.1に2を加えてよくあえ、削りがつおを加えてさらにあえる。冷蔵庫に約15分おいて器に盛り、好みでさらに削りがつおを散らす。

(1人分63kcal、塩分1.3g)