暑い日もさっぱり食べやすい♪ おかず感覚の牛しゃぶサラダ5選 画像(1/5) 「牛しゃぶサラダ」

「豚しゃぶ」はさっぱりとした味わいで、夏に人気のメニューです。もっとジューシーなテイストを楽しみたい場合は、「牛しゃぶ」にアレンジするのがおすすめ。今回は、おかず感覚の牛しゃぶサラダ5選をご紹介します。作り方はカット・ゆでる・味つけの3ステップだけなので、短い時間でパパッと作っちゃいましょう♪

牛しゃぶサラダ

【材料・2人分】

牛しゃぶしゃぶ用肉 200g、きゅうり 2本、紫玉ねぎ 1/2個、レタス 1/2個、ピーナッツ 大さじ2ソース(ポン酢じょうゆ 大さじ3、ごま油 大さじ1)、塩

【作り方】

1. きゅうりは縦半分に切って種を除き、斜め薄切りにする。紫玉ねぎは縦薄切りにして水にさっとさらす。レタスは一口大にちぎる。ピーナッツは粗く刻む。きゅうりの種をスプーンでこそげるようにして除くと、より食感がよくなる。

2. 塩少々を加えた熱湯で牛肉をさっとゆでて湯をきり、ボウルに入れて粗熱をとる。1の野菜を加えてさっくりと混ぜ、皿に盛る。ピーナッツを散らし、ソースの材料を混ぜ合わせてかける。

(1人分242Kcal、塩分2.3g)

味の決め手になるポン酢じょうゆが、夏に最適なさっぱり風味。さらにごま油も加えれば、こうばしい香りが足されます。具材のきゅうりはあらかじめ「たね」を抜いておくと歯ごたえがアップするので、ぜひ試してみて。

牛しゃぶおかずサラダ

濃厚なオイスターだれをしっかりとからめます。キャベツをゆでた湯を続けて使えば、牛肉に火を通す際にラクチン。

暑い日もさっぱり食べやすい♪ おかず感覚の牛しゃぶサラダ5選 画像(3/5) さわやかな酢を使用した「牛しゃぶおかずサラダ」

牛しゃぶサラダの温たまのせ

トッピングの温泉卵をくずしてから食べると、まろやかな味に。ゆずこしょうを入れて風味づけをするのがポイントです。

暑い日もさっぱり食べやすい♪ おかず感覚の牛しゃぶサラダ5選 画像(6/5) 「牛しゃぶサラダの温たまのせ」

牛しゃぶしゃぶのエスニック風サラダ

レモン汁とごま油を組み合わせたたれが相性抜群。黄パプリカをバランスよく盛りつければ、ワンランク上の見栄えに仕上がるはず。

暑い日もさっぱり食べやすい♪ おかず感覚の牛しゃぶサラダ5選 画像(10/5) 「牛しゃぶしゃぶのエスニック風サラダ」

牛しゃぶサラダのにらドレッシング

最後にまぶすセロリは水にさらしておくと、辛みが抜けシャキッとした食感になって食べやすくなります。

暑い日もさっぱり食べやすい♪ おかず感覚の牛しゃぶサラダ5選 画像(15/5) 「牛しゃぶサラダのにらドレッシング」

余った牛肉を冷凍保存して再利用する時は、電子レンジで解凍するのは避けた方がいいかも。おいしさが損なわれてしまうので、冷蔵庫に入れて徐々にもどしてくださいね。