水煮缶を使えばおいしい&コスパ◎! 簡単にできるプロの味「クラムチャウダー」 画像(1/2) うまみたっぷりの缶汁も使って

あさりのだしが決め手の濃厚スープ「クラムチャウダー」。あさりは水煮缶を使えば砂抜きなどの手間もなく、あっという間につくれてコスパも◎。うまみの出た缶汁も残さず使って、本格的な味に仕上げましょう。おいしくつくるポイントは、小麦粉をしっかり炒めて粉っぽさをなくすこと。あさりの身を加えたら、火を通しすぎないこと。このポイントさえおさえれば、おいしくなること間違いなし! レストランの味に近づけるはずです。


クラムチャウダー

【材料】(2人分)

ベーコン 1枚、あさり水煮缶 1缶(約180g)、牛乳 1カップ、玉ねぎ 1個、じゃがいも 1個、バター、小麦粉、塩、こしょう


【作り方】

1.玉ねぎは1.5cm四方に切る。じゃがいも1.5cm角に切り、さっと水にさらして水をきる。ベーコンは1cm幅に切る。あさりは身と缶汁に分け、缶汁に水を足して1と1/2カップにする。

2.鍋にバター大さじ1を溶かし、玉ねぎとベーコンを炒める。玉ねぎがしんなりしたら小麦粉大さじ2を加えて弱火にし、粉っぽさがなくなるまで炒める。

3.2に1のあさりの汁を、少しずつ加えながら混ぜる。じゃがいもも加え、約10分煮て、とろみがついたら牛乳とあさりを加えてひと煮立ちさせ、塩小さじ1/3、こしょう少々で調味する。器に盛り、好みで粗びき黒こしょうをふっても。

(1人分376kcal、塩分2.2g)

水煮缶を使えばおいしい&コスパ◎! 簡単にできるプロの味「クラムチャウダー」 画像(3/2) 【写真を見る】じゃがいもがやわらかくなり、とろみがつくまで煮てから、仕上げに牛乳を加え、軽く煮る