簡単なのに豪華見え!「かぼちゃのキッシュ」でハロウィンパーティ 画像(1/2) 具だくさんでボリューム満点!ワインにもよく合う

今年のハロウィンは平日……ということで、今週末に家族や友だちとハロウィンパーティをする人も多いのでは? 悩みの種のパーティメニューも、「かぼちゃのキッシュ」さえ覚えておけば楽勝です。材料を炒めてオーブンで焼くだけの簡単さなのに、見た目はこんなにおしゃれで豪華! オーブンでキッシュを焼いている間は手が空くので、もう1品料理をつくったり、部屋の飾りつけをしたりと時間を有効に使えるのもうれしいポイントです。簡単なのに豪華見えする「かぼちゃのキッシュ」で、パーティを彩って!


かぼちゃのキッシュ

【材料】(直径22~24cmのキッシュ型1台分)

ベーコン(ブロック) 60g、卵液(溶き卵 3個分、生クリーム 1カップ、塩 小さじ1、こしょう 少々、ピザ用チーズ 60g、かぼちゃ 1/8個(約120g)、玉ねぎ 1/2個、ブロッコリー 1/3個、冷凍パイシート(20×20cm) 1枚、バター、塩、こしょう


【下ごしらえ】

1.オーブンを220℃に予熱する。


【作り方】

1.パイシートは室温に置いて半解凍し、めん棒で型よりひと回り大きくのばす。型に敷き詰め、縁に合わせて端を切り落とす。フォークをまんべんなく刺す。

2.かぼちゃは縦半分に切り、横薄切りにする。玉ねぎは縦薄切りにする。ブロッコリーは小さめの小房に分ける。ベーコンは5mm四方、2cm長さの棒状に切る。

3.フライパンにバター大さじ1を入れて中火で溶かし、玉ねぎ、ベーコンを炒める。玉ねぎがしんなりしたらかぼちゃ、ブロッコリーを加えて炒め、かぼちゃに火が通ったら塩、こしょう各少々をふって火を止める。

4.3を1に入れてならし、卵液の材料を混ぜて流し入れる。チーズをふり、オーブンで15~20分こんがりと焼く。粗熱をとり、食べやすく切る。

(1/8切れ分 296kcal、塩分1.4g)

簡単なのに豪華見え!「かぼちゃのキッシュ」でハロウィンパーティ 画像(3/2) 【写真を見る】型にパイシートを敷き詰め、炒めた具材を入れて均一にならしたところに卵液を注ぐ