炭水化物ウマ~! フライパンひとつでできる万能おかず「チキントマトクリームチーズ煮」 画像(1/2) チーズのコクと酸味をプラス。さっぱりとしてあと引くおいしさ

フライパンに次々と材料を投入して煮込むだけの「チキントマトクリームチーズ煮」は、濃厚でありながらあと味さっぱり。ご飯はもちろん、パンやパスタとも相性よしの万能おかずです。おいしさの秘密は、クリームチーズ。相性バツグンなとり肉とトマトソースの組み合わせに、クリームチーズがコクと酸味をプラス。たった10分の煮込み時間とは思えない、深みのある味わいに。フライパン1つでできるから、洗い物が少ないのもうれしい! 


チキントマトクリームチーズ煮

【材料】(2~3人分)

とりもも肉 大1枚(約300g)、クリームチーズ 40g、牛乳 1/4カップ、玉ねぎ 1/2個、しめじ 1パック(約100g)、にんにくのみじん切り 1片分、パセリのみじん切り 適量、煮汁(ホールトマト缶〈実を潰す〉 1缶(約400g)、塩 小さじ1/2、こしょう 少々、水 1/2カップ)、塩、こしょう、小麦粉、オリーブ油


【作り方】

1.とり肉は筋を切って余分な脂肪を除き、8等分に切る。塩、こしょう各少々をふり、小麦粉を薄くまぶす。玉ねぎは1cm幅のくし形切り、しめじはほぐす。


2.フライパンにオリーブ油小さじ1を中火で熱し、とり肉の皮目を下にして焼きつける。約3分焼いてこんがりとしたら、上下を返してさっと焼き、にんにく、玉ねぎを加え、全体に油がまわるまで炒める。

3.しめじ、煮汁の材料を加えて混ぜ合わせ、煮立ったら弱めの中火で約10分煮る。クリームチーズ、牛乳を加え、クリームチーズを溶かしながら温める。器に盛り、パセリをふる。

(1人分361kcal、塩分1.6g)