自宅で簡単イタリアン♪ とろけるチーズ×肉のメインディッシュ5選 画像(1/5) 「ポークチーズピカタ」

オリーブオイルやトマト、チーズといった食材をふんだんに使うイタリアン料理。本格的なものを作ろうとすると、手間がかかって調理時間が伸びてしまいますよね。そこで今回は、手軽なイタリアン料理5選をご紹介。ジューシーな肉にまろやかチーズが絡まったメインディッシュをぜひお試しあれ。

ポークチーズピカタ

【材料・2人分】

豚しょうが焼き用肉 8枚、溶き卵 1個分、スライスチーズ(溶けるタイプ) 4枚、さつまいも 1/2本、ベビーリーフ 適宜、塩、こしょう、サラダ油、トマトケチャップ、中濃ソース

【作り方】

1. さつまいもは皮つきのまま薄い輪切りにし、水につける。豚肉は塩、こしょう各少々をふる。2枚1組にし、肉の大きさに合わせてチーズをちぎってはさむ。チーズは豚肉の大きさに合わせてちぎり、少し重ねながらのせて、肉ではさむ。

2. さつまいもは水をきり、ペーパータオルで水けをふく。フライパンに油大さじ1/2を熱し、さつまいもを並べ、途中で返して約3分焼き、火が通ったら取り出す。

3. 同じフライパンに油大さじ1/2を足して熱し、豚肉を溶き卵にくぐらせて並べて焼く。こんがりと焼き色がついたら返し、同様に焼き、器に盛る。さつまいも、ベビーリーフを盛り合わせ、ケチャップ、中濃ソース各大さじ1を混ぜて、ピカタにかける。

(1人分613Kcal、塩分2.3g、調理時間20分)

ジューシーなぶた肉をとろとろチーズでサンドしたメニュー。チーズはぶた肉の大きさに合わせてちぎり、少し重ねながら乗せるのがポイントです。色が濃いさつまいもとベビーリーフで見た目も鮮やかに。

なすとミートソースの重ねパン粉焼き

重なり合ったなすが、ソースのうまみを吸いこんでGOOD。なすは塩を振ってから10分ほど置いて水けをきりましょう。

自宅で簡単イタリアン♪ とろけるチーズ×肉のメインディッシュ5選 画像(3/5) ホールトマトをまるまる1缶使った「なすとミートソースの重ねパン粉焼き」

豚とチーズの重ね焼き

重ねて包んで焼くだけの簡単料理です。ホールトマト以外にピザソースやトマトソースを使っても◎

自宅で簡単イタリアン♪ とろけるチーズ×肉のメインディッシュ5選 画像(6/5) 「豚とチーズの重ね焼き」

桝谷流チキンカツレツ

カリカリに焼いたチーズところもの食感がたまりません。とり肉は厚みを均等にすると火が通りやすいので覚えておいて。

自宅で簡単イタリアン♪ とろけるチーズ×肉のメインディッシュ5選 画像(10/5) 「桝谷流チキンカツレツ」

イタリアンハンバーグ

酸みの強いトマトケチャップが全体を引き締めます。ハンバーグにチーズをのせてパセリを散らしたらできあがり。

自宅で簡単イタリアン♪ とろけるチーズ×肉のメインディッシュ5選 画像(15/5) 「イタリアンハンバーグ」

チーズには良質なたんぱく質やビタミン、カルシウムがたっぷり。脂肪を燃焼させる成分も入っていて、アンチエイジングにうってつけです。食物繊維は含まれていないので、相性抜群の野菜と一緒に摂取しましょう。