スパイシーさが病みつきに♪ おから×カレー粉を使ったメイン料理 画像(1/3) 「おからのドライカレー」

おからは淡泊な味なので、どんな調味料にもよくなじみます。中でもおすすめなのが、ピリッと辛いカレー粉と組み合わせるメニュー。スパイシーな風味が加わり、やみつきになるほどのおいしさです。トマトケチャップやウスターソースなどでうまみをプラスして、より奥深い味わいに仕上げてくださいね。

おからのドライカレー

【材料・2人分】

おから 50g、ウインナソーセージ 4本、しいたけ 3枚、玉ねぎ 1/4個、にんじん 4㎝、ピーマン 2個、にんにくのみじん切り 小さじ1、温かいご飯 400g、削りがつお 小2袋(約6g)、バター、カレー粉、しょうゆ、ウスターソース

【作り方】

1. ソーセージは5mm幅の輪切りにし、しいたけは1cm角に切る。玉ねぎも1cm角に切り、にんじんは5mm角に切る。ピーマンは縦半分に切って1cm四方に切る。

2. フライパンにバター大さじ2とにんにく、玉ねぎ、にんじんを入れて火にかけ、玉ねぎがしんなりするまで炒めたら、ソーセージ、しいたけ、ピーマンを加えて炒める。

3. 全体に油がまわったらおからとカレー粉小さじ2を加え、全体が均一に混ざるまで炒める。ご飯を加えて炒め、全体がなじんだらしょうゆ大さじ2、ウスターソース小さじ1を回し入れて炒め合わせる。削りがつおの半量を加えて混ぜ、皿に盛り、残りの削りがつおをふる。ソーセージと野菜を炒めて、うまみが出たところにおからを加え、うまみを含ませるように炒める。

(1人分648Kcal、塩分3.9g)

しょうゆや削りがつおを加えて、ほんのり“和”を感じるテイストに。こうばしい香りがたまりません。味をよく含ませるために、おからは他の具材を炒めてからフライパンに入れるのがポイントです。

おからドライカレー

ひき肉と同量のおからを加えてかさ増しします。手軽に節約できる上に、カロリーも抑えられて◎

スパイシーさが病みつきに♪ おから×カレー粉を使ったメイン料理 画像(3/3) ふんわり食感がクセになりそう♪「おからドライカレー」

カレーおから

具だくさんで、お弁当のおかずにも最適。おからに煮汁の汁けを吸わせて、しっとりと煮上げます。

スパイシーさが病みつきに♪ おから×カレー粉を使ったメイン料理 画像(6/3) 「カレーおから」

おからは豆腐のしぼりかすですが、栄養面では“かす”どころか“宝庫”ともいえます。食物繊維やたんぱく質、カリウムなどをたっぷり摂れるので、ぜひ料理に活用してみましょう。