果実の甘みをプラス! オレンジを使ったアレンジサラダ5選

#食 
「トマトとオレンジのサラダ」


目がさめるような甘酸っぱさの「オレンジ」。そのまま食べるのはもちろん、香りや味を料理にいかすことで味に深みが出ます。オレンジの甘みと酸みで味がぎゅっと締まり、ワンランク上の味わいに。今回は、オレンジを使ったアレンジサラダ5選のご紹介。さまざまな料理とマッチするので、お気に入りのメニューを見つけてみては?

トマトとオレンジのサラダ


【材料・2人分】

ミニトマト 8個、オレンジ 1個、セロリ(葉つき) 小1本、ドレッシング(オリーブ油 大さじ2、塩 小さじ1と1/2、酢 小さじ1)

【作り方】

1. ミニトマトは縦半分に切り、オレンジは薄皮をむいて身を取り出す。セロリは皮むき器で食べやすい長さに薄く削り、葉少々は小さくちぎる。

2. ボウルにドレッシングの材料を入れて、泡立て器で白っぽくなめらかになるまで混ぜ、1を加えてあえる。

(1人分164Kcal、塩分1.6g)

オレンジの皮は使わず、身だけを取り出してください。セロリは薄く削り、葉をちぎるときは小さめに。ドレッシングを混ぜてなめらかさが出たら、具材とあえて完成です。トマトとオレンジの酸みがきいた、箸休めに最適の一品。

砂肝とクレソン、オレンジのサラダ


クレソンはざく切りにして食感を出します。最後にくるみを散らせば、彩り豊かなサラダに。

こりこりの砂肝が絶妙な「砂肝とクレソン、オレンジのサラダ」


かぶとオレンジのマリネサラダ


かぶの茎は少し残して、しんなりするまで塩でもんでください。マリネのさっぱり感で、どんどん食べ進めてしまいそう。

「かぶとオレンジのマリネサラダ」


オレンジサラダ


サニーレタスは一口大にちぎりましょう。具材はシンプルに、オレンジの実をメインで楽しむサラダです。

「オレンジサラダ」


たこのオレンジポン酢


たこを薄切りにして食べやすい大きさに。オレンジ×ポン酢の酸みで、さわやかさが倍増します。

「たこのオレンジポン酢」


弾力と重みのあるオレンジは良質な証。輸入品の場合は鮮度低下が速いので、購入後は早めに食べるのがおすすめですよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)