必ずみんなにほめられる! 本当においしい「煮込みハンバーグ」の作り方

#食 
おいしく作るコツが満載のレシピです


家庭料理の定番メニュー、ハンバーグ。いつもの味もいいけれど、もっとおいしく作りたい!とは思いませんか? おいしいハンバーグを作るには、いくつかのコツがあります。たとえば、肉は練らずに両面をじっくり焦げ目がつくまで焼く……などなど。そんなおいしいコツがつまった「ふっくら煮込みハンバーグ」のレシピを、今日はご紹介します。このレシピ通りに作れば、誰でもじゅわっと肉汁たっぷりのやわらかハンバーグが作れるはずです。ていねいに作れば、おもてなし料理にもなるハンバーグ。クリスマスの夜にもおすすめです。

ふっくら煮込みハンバーグ


【材料】(2人分)

肉だね(合いびき肉 200g、牛乳 1/2カップ、玉ねぎ 1/3個、パン粉 1/2カップ、塩 小さじ1/3、こしょう 少々)、スナップえんどう 100g、ソース(玉ねぎ 1/2個、小麦粉、しょうゆ、トマトケチャップ、バター 各大さじ1)。こしょう 少々、水 1カップ)、サラダ油

【作り方】

1.肉だねの玉ねぎはみじん切りにし、ソースの玉ねぎは縦薄切りにする。

2.ボウルに肉だねの材料をすべて入れ、全体を手で包み込むように約10回混ぜ合わせる。2等分し、片方の手に2~3回たたきつけて空気を抜きながら、円形に整える。

かたく焼けるのを防ぐには練らないことがポイント


キャッチボールをするように空気を抜いて、ひび割れ防止


3.フライパンに油大さじ1/2を中火で熱し、2を並べる。あいているところに、ソースの玉ねぎを加える。ふたを少しずらしてのせ、弱めの中火にする。

軽く押さえて平らにし、火の通りを均一に


4.4~5分焼いて焼き色がついたら上下を返し、同様にさらに5~6分焼き、ハンバーグを取り出す。

こんがりと焼き色がついたら上下を返す


中央がふっくらふくらむのも焼き上がりの目安


5.ソースを作る。3のフライパンを中火にかけ、玉ねぎをよく混ぜながら2~3分炒める。茶色になったら小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで約1分炒め、水を加える。

玉ねぎを茶色く炒めて甘みを出し、ソースを作っていく


6.煮立ったら、しょうゆ、ケチャップを加えて混ぜ、ハンバーグを戻し入れる。スプーンでソースをかけ、再び煮立ったらスナップえんどうを加える。弱めの中火にしてふたを少しずらしてのせ、約3分煮る。スナップえんどうがやわらかくなったら、バター、こしょうを加えて軽く混ぜる。

(1人分477kcal、塩分3.0g)

ハンバーグをおおうようにソースをかけて味をなじませる


つけ合わせの野菜は生のまま加えて煮ればいい


この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
ふっくら煮込みハンバーグ


おすすめ読みもの(PR)