ふっくら煮込みハンバーグ

477kcal
3.0g
ふっくら煮込みハンバーグ
ふっくら煮込みハンバーグ

コツがいっぱい詰まった

材料(2人分)

  • 肉だね
  •  ・合いびき肉…200g
  •  ・牛乳…1/2カップ
  •  ・玉ねぎ…1/3個
  •  ・パン粉…1/2カップ
  •  ・塩…小さじ1/3
  •  ・こしょう…少々
  • スナップえんどう…100g
  • ソース
  •  ・玉ねぎ…1/2個
  •  ・小麦粉、しょうゆ、トマトケチャップ、バター…各大さじ1
  •  ・こしょう…少々
  •  ・水…1カップ
  • ・サラダ油
肉だね
 ・合いびき肉…200g
 ・牛乳…1/2カップ
 ・玉ねぎ…1/3個
 ・パン粉…1/2カップ
 ・塩…小さじ1/3
 ・こしょう…少々
スナップえんどう…100g
ソース
 ・玉ねぎ…1/2個
 ・小麦粉、しょうゆ、トマトケチャップ、バター…各大さじ1
 ・こしょう…少々
 ・水…1カップ
・サラダ油

作り方

  1. 肉だねの玉ねぎはみじん切りにし、ソースの玉ねぎは縦薄切りにする。
  2. ボウルに肉だねの材料をすべて入れ、全体を手で包み込むように約10回混ぜ合わせる。2等分し、片方の手に2〜3回たたきつけて空気を抜きながら、円形に整える。
    かたく焼けるのを防ぐには練らないことがポイント
    キャッチボールをするように空気を抜いて、ひび割れ防止
  3. フライパンに油大さじ1/2を中火で熱し、2を並べる。あいているところに、ソースの玉ねぎを加える。ふたを少しずらしてのせ、弱めの中火にする。
    軽く押さえて平らにし、火の通りを均一に
  4. 4〜5分焼いて焼き色がついたら上下を返し、同様にさらに5〜6分焼き、ハンバーグを取り出す。
    こんがりと焼き色がついたら上下を返す
    中央がふっくらふくらむのも焼き上がりの目安
  5. ソースを作る。3のフライパンを中火にかけ、玉ねぎをよく混ぜながら2〜3分炒める。茶色になったら小麦粉をふり入れ、粉っぽさがなくなるまで約1分炒め、水を加える。
    玉ねぎを茶色く炒めて甘みを出し、ソースを作っていく
  6. 煮立ったら、しょうゆ、ケチャップを加えて混ぜ、ハンバーグを戻し入れる。スプーンでソースをかけ、再び煮立ったらスナップえんどうを加える。弱めの中火にしてふたを少しずらしてのせ、約3分煮る。スナップえんどうがやわらかくなったら、バター、こしょうを加えて軽く混ぜる。
    ハンバーグをおおうようにソースをかけて味をなじませる
    つけ合わせの野菜は生のまま加えて煮ればいい

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

石原洋子
石原洋子
料理研究家。長年、自宅にて料理教室を主宰。家族が喜ぶ定番の料理からおもてなしの料理まで、誰でも再現しやすいように考え抜かれた幅広いレシピが人気。雑誌や書籍のほか、テレビでも活躍している。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
  • 和食
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 竹内章雄

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…

切り方

皮をむく(1)

上下を落として皮をむく。

皮をむく(2)

残った先端の茶色い部分は包丁でむき取る。

輪切り

玉ねぎの繊維を切る向きに、用途に応じた厚さに切る。

みじん切り(1)

縦半分に切り、切り口を下にして置き、根元を切り離さないよう、根元の手前まで縦に細く切れ目を入れる。

みじん切り(2)

90度回して、へたを左側にし、厚みに何本か薄く切り目を入れる。右側から細かく切るとみじん切りに。

くし形切り(1)

根元を切らないよう、根を切り落とす。

くし形切り(2)

包丁を繊維に沿って斜めに入れて適当な大きさにする。

薄切り

縦薄切りにする場合、縦半分に切って、切り口を下にして縦に置き、繊維に沿って、端から料理に応じた厚さに切ります(画像のもの)。形が崩れにくいので、料理の中で形を残したいときに。
横薄切りにする場合、縦半分に切って、切り口を下にして横(輪切りと同じ向き)に置き、端から料理に応じた厚さに切ります。サラダなどに使う場合で、早く辛みを抜きたいときは、横に薄切りにして水にさらします。

おすすめ読みもの(PR)