何これ、急におしゃれ見え⁉ 人が来た日にも便利なおしゃれ見えバケットサンド5選 画像(1/5) 「しらすのブルスケッタ」

おもてなしでパン料理を出すなら、バゲットを利用してみましょう。カリッとした食感が新鮮で、カフェで食べるようなおしゃれなメニューを作れます。今回は、小麦香るサンドイッチ5選をご紹介。好みの具材をのせたりはさんだりして、華やかなサンドイッチに仕上げてみては?

しらすのブルスケッタ

【材料・2~3人分】

しらす干し 大さじ6、青じそのせん切り 2枚分、レモン汁 大さじ1、にんにく 1/2片、レモンのくし形切り 2切れ、バゲットの斜め薄切り 6~8枚、オリーブ油、塩、こしょう

【作り方】

1. ボウルにしらすを入れ、しそ、レモン汁、オリーブ油大さじ1、塩、こしょう各少々を加えてあえる。

2. バゲットをオーブントースターでこんがりと焼く。にんにくの切り口をこすりつけて香りをつけ、オリーブ油大さじ1を回しかける。バゲットが温かいうちににんにくの断面をこすりつけ、風味をつけると、しらすの臭みが気にならなくなる。

3. 2に1を等分してのせ、器に盛る。レモンを添え、搾って食べる。

(1人分110Kcal、塩分1.0g)

パンチのきいたガーリックトーストに、青じその風味をまとわせたしらすをトッピング。レモンを搾れば、さわやかな酸みをプラスできます。ビールやワインといったアルコールのおともにも◎

トマトのマリネのクロスティーニ

にんにくと赤とうがらしをなじませた「ペペロンチーノオイル」が味の決め手です。フレッシュなトマトがバゲットと相性抜群。

何これ、急におしゃれ見え⁉ 人が来た日にも便利なおしゃれ見えバケットサンド5選 画像(3/5) 前菜として出すのもアリ!「トマトのマリネのクロスティーニ」

バケットサンドイッチ

テイストが違う3種類の具材を準備。かわいいワックスペーパーで包めば、お弁当でも大活躍します。

何これ、急におしゃれ見え⁉ 人が来た日にも便利なおしゃれ見えバケットサンド5選 画像(6/5) 「バケットサンドイッチ」

カラマリサンド

するめいかは炭酸水を混ぜた小麦粉にくぐらせたら、パン粉をたっぷりつけてカラリと揚げてください。刺激的なピリ辛ソースをかけて召し上がれ。

何これ、急におしゃれ見え⁉ 人が来た日にも便利なおしゃれ見えバケットサンド5選 画像(10/5) 「カラマリサンド」

バインミー

香菜やナンプラーを使ってアジアン風のサンドイッチに。大根やにんじんのシャキシャキ感がたまりません。

何これ、急におしゃれ見え⁉ 人が来た日にも便利なおしゃれ見えバケットサンド5選 画像(15/5) 「バインミー」

バゲットが熱いうちににんにくをすり込んだり、霧吹きで水をかけてからトースターで焼いたりと、バゲットのサンドイッチには独特の工夫が。うまみをアップさせるためのひと手間なので、ぜひ試してみましょう。