鍋料理よりもこっちかも…⁉ たらのおいしさ引き出しまくり「たらのクリームスパゲッティ」 画像(1/3) たらのうまみで本格的な味わいに

鍋料理ではいい働きをしてくれる食材・たらですが、鍋料理以外ではどう料理していいのやら……。そんな悩めるO子に妹がいいました。「たらのパスタ、おいしいよ」。たらでパスタ? 洋風? それってほんとにおいしいの……⁉ 疑いつつも妹イチオシのレシピ「たらのクリームスパゲティ」を作ってみたところ、驚きました。麺にからまるたらのうまみのすごさたるや! ベーコンとの相乗効果なのか、たらのおいしさがこれでもかと引き出されています。たらは鍋、たらは和風……と、決めてつけていた己の頭の固さを猛反省。新しいおいしさに出会わせてくれた「たらのクリームスパゲッティ」に感謝です。


たらのクリームスパゲッティ

【材料】(2人分)

スパゲッティ 160g、ベーコン 2枚、生だら 小2切れ(約120g)、生クリーム 3/4カップ、グリーンアスパラガス 4本、玉ねぎ 1/4個、ローリエ 1枚、塩、こしょう、小麦粉、バター


【作り方】

1.アスパラガスは根元のかたい部分を3cmほど切り落としてから、長さを4等分にする。玉ねぎ、ベーコンは粗みじん切りにする。たらは骨と皮を除いて一口大に切り、塩、こしょう、各少々をふり、小麦粉を薄くまぶす。

2.フライパンにバター大さじ2、玉ねぎ、ベーコン、ローリエを入れ弱火で炒める。玉ねぎが色づいたら、たらを加えて中火にし、両面に焼き色をつける。

3.スパゲッティは塩適宜を加えたたっぷりの熱湯で、袋の指示どおりにゆではじめる。

4.2に生クリーム、3のスパゲッティのゆで汁1/4カップ、アスパラガスを加えて弱火にし、たらに火が通るまで約3分煮る。塩、こしょうで味をととのえ、たらを取り出す。

鍋料理よりもこっちかも…⁉ たらのおいしさ引き出しまくり「たらのクリームスパゲッティ」 画像(3/3) たらは火を通したあと取り出し、仕上げにのせると見栄えがよい。フォークを使うと身をくずさず、たらだけをすくい出せる

5.ゆで上がったスパゲッティを4に加えて混ぜ、器に盛り、たらをのせる。

(1人分798kcal、塩分1.2g)