市販のおつまみがまさかの大変身!? さきいかを使った韓国風副菜5選 画像(1/5) 「にんじんとさきいかのナムル」

お酒のおつまみとして定番の「さきいか」。今回は、市販のさきいかを韓国風にアレンジした副菜5選を紹介します。

にんじんとさきいかのナムル

【材料・2人分】

にんじん 1/2本、さきいか 25g、塩、ごま油、酢

【作り方】

1. にんじんはせん切りにしてボウルに入れる。塩小さじ1/4をもみ込み、約5分おく。

2. 水けを絞り、さきいか、ごま油大さじ1、酢小さじ1を加えてあえる。

(1人分76Kcal、塩分1.3g)

「さきいか」と「にんじん」を、韓国の食事に欠かせないナムルに仕上げた1品。せん切りにした「にんじん」をボウルに入れて、塩小さじ1/4をもみ込みます。食卓に小鉢料理を並べたい時にぴったり。

さきいかコチュジャン

市販のさきいかはもともと裂かれた状態ですが、さらに細く裂きましょう。あとはコチュジャンを和えれば完成。定番おつまみもひと手間加えるだけで、ワンランク上のお惣菜に早変わりします。

市販のおつまみがまさかの大変身!? さきいかを使った韓国風副菜5選 画像(3/5) 甘辛みそ味があとを引く「さきいかコチュジャン」

さきいかのコチュジャンあえ

さきいかに調味料を加えて、さっと混ぜればできあがり。ピリ辛のコチュジャンが食欲をそそり、食べる手が止まりません。ごま油が香る上品なおつまみは、ホームパーティーでも大活躍するはず。

市販のおつまみがまさかの大変身!? さきいかを使った韓国風副菜5選 画像(6/5) 「さきいかのコチュジャンあえ」

ごぼうとさきいかのコチュジャン漬け

具材と調味料をポリ袋に入れたら、全体が均一に絡み合うよう揺すりましょう。空気をしっかり抜き、口をきつく結べば冷蔵庫で1週間保存が可能。ご飯と炒めて、チャーハンにしてもおすすめです。

市販のおつまみがまさかの大変身!? さきいかを使った韓国風副菜5選 画像(10/5) 「ごぼうとさきいかのコチュジャン漬け」

さきいかにんじん

にんじんは6~7cmの細切りにして、しょうゆとみりんを加えます。やわらかい「さきいか」の食感と、「にんじん」のコリコリとした歯ごたえは意外にも相性抜群。粉ざんしょうの爽やかな香りがたまりません。

市販のおつまみがまさかの大変身!? さきいかを使った韓国風副菜5選 画像(15/5) 「さきいかにんじん」

どれもパパッと和えれば簡単にできる副菜ばかり。いつもと違ったテイストの「さきいか」をぜひお試しください。