1週間楽しめる! さっぱり甘酢で食べ飽きない作り置き「キャベツとにんじんの甘酢漬け」 画像(1/2) ポリ袋に甘酢の材料と野菜を入れるだけ

葉がやわらかく、みずみずしい春キャベツ。おいしいうちに食べ切りたいものですが、一度で使い切れないときには日持ちのする「キャベツとにんじんの甘酢漬け」にしておくと◎。冷蔵庫で1週間ほど保存できるので、おいしさが長持ちします。ポリ袋にキャベツとにんじん、甘酢の材料を入れて軽くもむだけと、作り方はとっても簡単。5分もかからず作れるうえ、洗い物も少なくて済む、うれしい作り置きレシピです。


キャベツとにんじんの甘酢漬け

【材料】(作りやすい分量・約3と1/2カップ分)

キャベツの細切り 1/4個分(約300g)、にんじんのせん切り 1/6本分(約30g)、甘酢(酢 大さじ2、砂糖 大さじ1と1/2、塩 小さじ1)


【作り方】

1.ポリ袋に甘酢の材料を入れて軽くもんでから、キャベツ、にんじんを加える。片手で袋の口を絞り、もう一方の手を袋の底に当ててもみ、よく混ぜる。均一になったら、空気をしっかり抜いて袋の口をきゅっと結ぶ。※冷蔵庫で約1週間保存可能。

(全量で139kcal、塩分6.0g)