父の日メニューはこれ! 豪華だけど超簡単「フライパンローストビーフ」 画像(1/3) オーブンいらずで、誰でもきれいに仕上げられる神レシピ

愛がないわけではないんです。でも、できたら簡単なほうがうれしい……って、いったい何の話かといいますと、父の日のメニューのお話です。明日6月16日は父の日。手間と時間をかければ男性が喜ぶ豪華な料理を作ることはできますが、女性側からすると、手間なく簡単なメニューのほうがそりゃうれしい、というのが本音なわけです。となれば、「フライパンローストビーフ」一択。牛かたまり肉の側面をフライパンで焼いたら、あとはアルミホイルに包むだけ。1時間後には、ジューシーなローストビーフの完成です。ちなみに、男性は何が入っているのかわからないような凝った料理よりも、パッと見てわかりやすい料理を好む傾向が。ローストビーフはその点でも合格! きっと大喜びしてくれるはずですよ。


フライパンローストビーフ

【材料】(2~3人分)

牛ももかたまり肉 400g、サニーレタス 3~4枚、ソース(ウスターソース、トマトケチャップ、赤ワイン、水 各大さじ1、バター 10g)、塩、粗びき黒こしょう、オリーブ油


【下ごしらえ】

1.牛肉は室温に約1時間おく。


【作り方】

1.牛肉は塩、こしょう各少々を全体にふる。

2.フライパンにオリーブ油大さじ1、牛肉を入れ、弱めの中火にかける。こんがりと焼き色がつくまで焼き(牛肉の厚さ1cmにつき1分、4cmなら4分が目安)、上下を返して同様に焼く。残りの面は約1分ずつ焼く。

3.取り出してアルミホイルで二重に包み、さらにその上からふきんで包む。そのまま約1時間おく。

父の日メニューはこれ! 豪華だけど超簡単「フライパンローストビーフ」 画像(3/3) アルミホイルは二重にし、さらにふきんで包んで。こうすると、余熱で程よく牛肉に火が入る

4.フライパンをペーパータオルで拭いてきれいにし、ソースの材料を入れて中火にかける。混ぜながら1~2分煮て、約2/3量になるまで煮詰める。

5.3を薄切りにし、器に盛る。4を別の器に入れ、サニーレタスとともに添える。好みで粒マスタード、ゆずこしょうを添えても。

(356kcal、塩分1.7g)