フライパンローストビーフ

279kcal
2.0g
フライパンローストビーフ
フライパンローストビーフ

コウケンテツさんのフライパンおかず

豪華なごちそう肉おかずも、実はフライパンで作れちゃう! 香味野菜と蒸し焼きにして余熱で火を通せば、お店に負けないおいしさに。

材料(4人分)

牛ももかたまり肉(約5cm厚さのもの)…400g
玉ねぎ…1/2個
セロリ(葉つき)…1本
にんにく…1片
ローリエ…1枚
クレソン…適量
赤ワインソース
 ・赤ワイン…大さじ3
 ・しょうゆ…大さじ1
 ・バター…10g
 ・はちみつ…小さじ2
塩、オリーブ油、酒、粒マスタード

作り方

  1. 牛肉は塩小さじ2/3をまんべんなくすり込んでラップで包み、室温に約1時間おく。玉ねぎは1cm幅のくし形に切り、セロリは葉を切り分け、1cm幅の斜め切りにし、葉はざく切りにする。にんにくは潰す。
    【POINT】 塩をすり込んでから室温に置くことで、牛肉の中まで味が入る。
  2. フライパンにオリーブ油大さじ1を中火で熱し、1の牛肉を入れる。1面につき約1分ずつ焼き(計6面)、全体に焼き色をつけていったん取り出す。
    【POINT】 牛肉はこのあと蒸し焼きにして火を通すので、表面がこうばしく色づくまで焼けばOK!
  3. フライパンに玉ねぎ、セロリ、にんにく、ローリエを入れて牛肉をのせ、酒大さじ2をかける。ふたをして弱火で熱し、約5分蒸し焼きにする。牛肉の上下を返して再度ふたをし、約5分蒸し焼きにする。アルミホイルを2枚重ねて広げ、牛肉を取り出して包む。さらにふきんで包み、室温に1時間以上おく。野菜は器に盛る。
    野菜の上に牛肉をのせて火の当たりを弱くし、中までじっくり蒸し焼きに! 野菜の香りをまとい、風味もよくなる。
    【POINT】 アルミホイルとふきんで包み、余熱でゆっくり火を通して。肉汁を閉じ込められ、やわらかでジューシーな食感に仕上がる。
  4. 牛肉を取り出し、アルミホイルに残った肉汁を3のフライパンに入れる。赤ワインソースの材料を加えて中火で熱し、耐熱のゴムべらで混ぜながら2〜3分とろみがつくまで煮る。牛肉を薄切りにして3の器に盛り、クレソンを添える。ソース、粒マスタード適量を別の器に入れ、好みでかけて食べる。
    【POINT】 ソース作りは牛肉を焼いたフライパンを使い、残ったうまみをすべてソースに加えて!

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

コウケンテツ
コウケンテツ
料理研究家。大阪府出身。旬の素材を生かした簡単でヘルシーなメニューを提案し、テレビや雑誌、講演会など多方面で活躍。プライベートでは3児の父親として日々子育てに奮闘中。親子の食育、男性の家事・育児参加、食を通してのコミュニケーションを広げる活動に力を入れている。著書は、「今日なに食べたい?」(新潮社)、「おやつめし」(クレヨンハウス)、「だけ弁」(扶桑社)「コウケンテツのおやこ食堂」(白泉社)など多数。

お料理メモ

※はちみつを使っていますので、1歳未満の乳児には食べさせないでください。

レシピランキング:
カテゴリ:
主な食材:
イベント:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 野口健志

食材の扱い方・ポイント

玉ねぎ
玉ねぎ
生で、炒めて、煮て、揚げて、焼いてと、いろいろに調理され、和・洋・中、いずれの料理でも使…
セロリ
セロリ
さわやかな香りとシャキシャキとした歯ごたえが特徴の洋野菜。西洋料理では、煮込みやスープに…
にんにく
にんにく
独特の香りと風味が特徴の香味野菜。イタリア料理、フランス料理、中国料理、韓国料理など、世…
牛肉
牛肉
日本で牛肉を食べ始めたのは江戸時代末期で、日常食になったのは、大正時代からです。市販され…

フライパンローストビーフ
で作れるほかのレシピ

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!